title

以前の一言はこちら→ older


Q&A RECORDS トップページへ



to_kanpaku



どの日に突っ込む? 突っ込みの言葉



■ 2017年 先月 来月→

3月25日

 今しかできない、とくべつな旅へ。
私が関白である


 先日のホワイトデーに、ゆみももにフェリシモ猫部のニャシュマロを贈った事は本紙既報の通りであるが、ももも邸では「かわいすぎてたべられなーい」と大好評で、少しづつ消費しておるとの事であった。賞味期限は一月ある商品だから、じっくりゆっくり楽しむがよい。
そんなフェリシモだけれども、関白のお膝元である東急プラザ蒲田店に期間限定ショップができるという情報が流れてきた。この木曜から、来月5日までであるらしい。ニャシュマロは勿論、フェリシモ猫部の猫グッズを広く取りそろえておる。またももも邸に送ってみようか。

 時に、先週からもももの父が伏せっておるという情報が入ってきておる。

もももの父「グエッホゲホ、いや、万一関白にうつしてしまいましたら、切腹も辞さぬ所存で有松!

 39度越えというではないか。そりゃもしかしてインフル..

もももの父「いえ、医療番組を担当しておりました経験から、これはインフルと真逆の症状でありますので、そっちは大丈夫でゲホゲホ!

 そうなのか。聞けばゆみゆみとも別の部屋で寝ておるという話しであるな。ゆみゆみにもうつしてしまっては大変だからな。

 では関白は帰るぞ。


3月24日

 安心安全。
私が関白である


 ここしばらく、さる理由があって時間が貴重だったので、金沢へ行く際には全席指定の新幹線かがやきを使う事が多かった。停まる駅も少ないので時間的にも最短で着くのがメリットである。関白割引を使って往復二万五千円ほどだったと思う。時間がない時には非常に便利で、そこは新幹線さまさまと言わざるを得ない。
しかしそうでない場合、毎回新幹線も金銭的に辛い。金沢へはどういう手段が安いのか。ここによれば最安値で片道3,700円か。少なくとも次回は5月上旬に行く予定があるのだが、一回検討してもいいかも知れぬな。ただ、以前大阪行きで使った際に感じたけれども、やはりバスのシートは寝づらいもので、最近出てきた個室っぽいバスがいいのだけれども、そういうのは高くなるだろうし、そもそも走っておるのだろうか。
民も何かお勧めがあれば、遠慮なく伝えてきてよいものである。

 そして畝田の関白本家だが、先月イーモバイル時代から無償提供されておる権利を使い、懸案のADSLを設定したのだけれども、最近速度を見てみたところ全然出ておらんかった。なんと1Mも出ておらず、0,2M程度だったろうか。よっぽど電話局からの距離が遠いのか。それともノイズ源があるのか。ISDN並とは、これではとても高速インターネットとは言えない。といいつつも、ドコモLTE回線でもこの近辺はそれよりちょっといいくらいだったから、畝田はまだインターネット未開地域なのだろう。光を導入しろという事なのかも知れんな。

 では関白は帰るぞ。


3月23日

 笑顔と夢が集う街。
私が関白である


 そういえば金沢駅のおみやげ専門店がある。
セブンイレブン+おみやげショップといった感じなのだが、同じ店で売られていてもお土産品にはnanacoポイントが付かない。セブンイレブン仕入れではないのだろうからそれはいいとして、園八のあんころ餅もポイントが付かないのである。あんころ餅もお土産物かと言われると、オヤツによく食していた関白としてはどうにも違和感があるのだが、世間の認識は違うのだろうか。

 さて、金沢は中心繁華街以外ではバスが少ない事で知られておるかも知れんけど、駅からテクノポリス畝田に行くにはどうするのか。
一時間に一本もない、畝田住宅行きに乗るのが正攻法であるけれども、西高行きに乗って10分少々歩くか。そうでなければタクシーか。バスなら200円強に対し、タクシーだと1,800円くらいになるので、この地ではバスに予定を合わせねばならない。車が必要だと言われるものである。
だが、畝田エリアにはアピタタウン金沢ベイという場所があり、一時間に一本の無料送迎バスが出ておる。レシートを見せる必要もないので、非常に使いやすい。アピタタウンから徒歩5分ほどで関白実家だから、使える時は積極的に使っていきたい。

 しかしこの地も発展を続け、徒歩圏でアピタタウンとその周辺のショッピング街、図書館、映画館、2-3のスーパーが利用できる。以前はスパもあったけれども、高いからかなくなってしまったそうである。高いと言っても600円かそこらくらいだったらしいけれどもな。

もももの父「関白、大変広いスパではありましたが、入ってみたいと思う風呂がなかったような施設でありました

 では関白は帰るぞ。


3月22日

 一緒に歩いて行こう。明日へ。
私が関白である


 もももも思春期まっさかりで、男性を強く意識し、距離を置く傾向にあるという。
それも年齢を問わずで、ゆみゆみが言うにはクラスの男の子と話すにも緊張するらしい。それは難儀な事である。

ゆみゆみ「中学校出るまではそんな感じですぅ

 ももが来年度から三年生になるに当たり家庭教師を付けようという話になっておるのだけれども、それも女性なのだという。

ゆみゆみ「金沢大学の女子学生が今週からお試しで来てくれているんです。男子学生ならすぐいると言われたんですが、ももがどうしても男性じゃイヤだといって

 うむー。ももの家庭教師の話しだというのになぜ関白が呼ばれなかったか、その理由が分った気がした。
ただ、そこらのレベルの家庭教師で、西高そして法政といった名門学校の、合格につなげられるだけの学力を得られるのだろうか。

ゆみゆみ「ところで関白さん、なんかスラッとした気がしますぅ

 うむ、なんと心清き正直な女性であろう
日本女性は、皆ゆみゆみに学ぶべきではなかろうか。

 では関白は帰るぞ。


3月21日

 その手に夢を。
私が関白である


 駅周辺を見てみる。
昔あった東京ストアーは宅地に、いとはんに至っては駐車場になっておった。心なしか犀川から有松方面のエリアは駐車場になっておる確率が高い気がするが、街の変化には驚かされる。途中通り過ぎたこのマンション、元はひだインテリアだったろうか。
そして近年観光地としてよく取り上げられるにし茶屋街である。実はここは昔からあるような街ではなく、先代あたりの市長が観光地化を目指してひがし茶屋街などと一緒に作ったものなのである。昔は駄菓子屋兼貸本屋があったりした、ただのゴミゴミした宅地だったではないか。よって市民にとっては特に思い入れもない。功罪あると思うものの、こういうところへ来て金沢情緒が云々と感じる観光客は、そういう事を知っておるのだろうかと思わざるを得ぬ。

 にし茶屋街の入り口みたいな場所には以前スーパー、たしかコジマスーパーがあった。そこが今のにし茶屋街駐車場である。坂を上がって広小路の交差点には天狗中田があったはず。その場所はその後ローソンになり、今では何もやっておらんとか、関白の幼い心を育んだ北陸模型も多分駐車場になっとったけれども、同名のショップがあるから移転したのだろうか。ともかく色々変わっておった。

 犀川大橋を越え、片町に戻ってきた。その犀川大橋も手を入れられたのか歩道も広くなっており、途中撮影スポット的に橋の歩道が外側に膨らんでおった。細かいところも変わっておる。
金劇前バス停も片町バス停に、そして旧大和百貨店、今ではファッションビルになった建物の前からバスに乗り、駅に向かう。金沢で駅と言えば、特に条件がない限り金沢駅の事を指すので覚えておくとよい。途中近江町市場を通ったのだが、ここも見ておけばよかったろいうか。もう観光地化しておるからどうでもいいだろうか。旧丸越百貨店、後にダイエー金沢店になったが、も何か別の建物になっておったのぅ。

 では関白は帰るぞ。


3月20日

 スパイスとハーブは関白。
私が関白である


 県立中央病院であるが、21時以降は救急外来口以外からは出入りできなくなる。それも病院スタッフにちゃんと話しを通した上でないと面会できない。皆も気をつけるが良い。

 病院の用事が終わった時、能登から帰ってきたもももカーが病院に着いた。それに乗りももも邸に向かう。
その前にコンビニで買い物をしていこう。金沢はまだサークルKサンクスが結構残っておるではないか。

もももの父「関白、関白が買われたコーヒー牛乳は、もものお気に入りであります

 も、勿論知っておった。もものために買ったようなものである。

 翌日のももも邸は早い。8時前に金沢駅近辺のガストに降ろされ、そこで関白は朝食を摂り仕事をする。そしてこの日も病院に行き、昼過ぎに出る事にした。
金沢駅に行こうと病院からバスに乗ったところ、このバスは野町駅まで行くらしい。野町駅と言えば関白の生家の徒歩圏であり、よく来ておった場所である。昔、北陸鉄道石川線が加賀一の宮まで伸びておった時、白山比咩神社まで行くためによく乗っておった。金沢のローカル線である。今となっては金沢駅までつながっておらんのが使い勝手よくない点だが、都会化が進む中、単線の鉄道を金沢駅まで確保するのはコストが大きかったのだろう。

 せっかくなので野町駅まで行ってみよう。あの辺りはどのように変わっておるのか。
周辺はそれほど変わっておらんかった。近くに「野町湯」というのがあって既に廃業しておるようだったのだが、その状態のママ、銭湯遺跡と化しておった。組合のページではステータスは休業中のようだけれども、入り口が分らん銭湯のようである。

 では関白は帰るぞ。


3月19日

 おいしさはやさしさ。
私が関白である


 忘れておったが、名古屋駅では久々振りに寿がきやを食した。中華厨房寿がきやという若干高級店だったらしかったので写真をFacebookに上げた。
そしてユニクロに移動しようとした時、寿がきやでの写真を見た民からメッセージが来た。近くのビックカメラにおるのだという。新幹線の時間まで20分ほどしかなかったけれども、せっかくの機会である。マクドナルドに移動して話しをしたのであった。縁は異なもの味なものである。

 15時過ぎに名古屋を出ると、金沢には18時前に着いた。米原からはまだ雪が残るところもあった。
ユニクロで着替えを買ってはいたものの、汚れ物も持っておるので洗濯をしておきたい。駅近くにランドリーでもあるかと思ったらちょっと歩かねばならない。ももも邸の洗濯機は使えぬのだろうか。

もももの父「もちろんお使いいただいて構わないのですが、うちには乾燥機がありませぬ

 うむ。それは困った。
..と思ったが、意外な事で解決した。諦めて駅前のアパホテルの風呂に入ったところ、そこにはコイン式洗濯機と乾燥機があったのである。乾燥機は30分100円と格安ながらも、しかしながら電気式なのでなかなか乾かなかった。仕方なく1時間乾燥機を回したのだが、ここで時間のロスになった事は否めない。次回以降は注意しておかねばならぬな。

 そして今回の用件である県立中央病院に向かうが、既に20時。通常の面会時間も終わっておるため、中央病院行きのバスも終バスが出ておった。仕方ないがタクシーで行こう。料金は1,090円だった事をここに刻むものである。

 では関白は帰るぞ。


3月18日

 やわらぎ品質。
私が関白である


 本紙既報の通り、先日の土日は東海市で学会であった。
終わり次第適当に帰るつもりであったのだけれども、実家で所用が発生し、日曜午後のプログラムを破棄して急遽金沢へと向かう事になった。先日買ったスーツは先に金沢へ送っておいたのだけれども、ワイシャツとネクタイがない。金沢で買うにしても、駅前にはAOKIや青山、モリワンなどの紳士服屋がないのである。それらは大抵郊外だから移動は難しい。

もももの父「関白、モリワンならもう一着タダでありま..

 その時間をどこで取ろうか。考えた末、名古屋で買う事にした。名古屋なら駅前にAOKIがあるし、AOKIなら先日のスーツのポイントもあるし、急遽延長した旅行のための着替えを買うユニクロもある。金沢へ向かう前に、名古屋で全部用意しておこう。
名古屋駅では、東京-名古屋の往復で買っておった新幹線のチケットを、金沢経由に変更してもらう。ここで乗車券を名古屋-金沢と金沢-東京に分割するのではなく、金沢経由東京行きにして一本にするのがミソである。こうする方が安くなるのである。またこの時点で東京に帰る日が決まっておらんので、金沢-東京の新幹線特急券は金沢で買う事にする。

 で、金沢へはまず米原まで新幹線、そしてそこからは特急しらさぎに乗り換える。このルートは2011年振りであるが、米原での在来線乗り換えは相変わらず混雑しておった。

 まだ続きつつでは関白は帰るぞ。


3月17日

 のむ、巡る、キレイ。
私が関白である


 15日は、確定申告の締め切り日であった。
健全なる納税者である関白、当然に締め切り日までに提出したのだけれども、問題が一点あった。マイナンバーである。先日税務署に納税証明書を取りに行ったら、申請にはマイナンバーが必要みたいに書いてあった。はて困った。マイナンバーカードなど持っておらんし、かといって通知カードも持ち歩くようなものではない。せめて番号でもと思い、メールの記録から引っ張り出して書いたら、番号を証明できるものを持っているかと聞かれた。持っていないと言うと、書いてあるので証明を求めたみたいな事を言うではないか。
結局マイナンバーは書かなくても納税証明書が取得できるらしかったのである。

 マイナンバーを書いた方が面倒になる。これはどういう事だろう。
そういう事があったので、確定申告にもマイナンバーを書かなくていいのではないか。もう提出予定日の朝だし、書かなくていいなら書かない、そう考えた。ただ、確定申告の用紙にはマイナンバーを書く欄もあれば、マイナンバーの記載が必要である旨の記述もある。
一応確認のために国税庁の電話サービスに聞くと、書いてもらう事を強く推奨するが、現時点では移行期間であり、書いてないからと言って受け付けなかったり、不利な取り扱いをする事はないという回答が得られた。よし、このまま持って行こう。

 蒲田税務署へ向かい、書類を提出する。マイナンバーの記載がない事を言われるも、これこれこうで書いてないというとすんなり受け付けられた。ただ、来年から必須になるかも知れないので、ご理解ご協力をみたいな話しと、マイナンバー記載についてビラをもらったのである。

 納税者のメリットになるなら考えるのだがなと思いつつでは関白は帰るぞ。


3月16日

 愛の関白。
私が関白である


 園八のあんころである。
笹の葉に入った、餅の周りにたっぷりのこしあんをまぶした石川県の素朴な和菓子で、関白の幼少の頃はよく食べておったものである。あらかた食べ終わった最後に、笹に着いたこしあんを付属の楊枝でこそげ落として食すのがこの菓子の醍醐味である。
昔はもっと安かったと思うけれども、今では370円で売られておる。金沢駅にも置いてあるのだが、これも駅弁と同じように夕方には売り切れてしまう人気商品である。
昨今はあんころ類似のお菓子もあるのだけれども、そっちはどうなのだろう。

もももの父「関白! 園八以外はまがい物にございまして、お止めくださいませ!

 そうか。皆も買わぬようにせよ。
それにしてもあんころは賞味期限がその日限りという贅沢な菓子で、売り切らなかった事を考えると大量に仕入れられない貴重なものである。見たら買わねばならぬものであると言えよう。

 では関白は帰るぞ。


3月15日

 壁がある。だから、行く。
私が関白である


 学会話しの積み残しをしよう。学会では意外な人物と会った。
80年代、I/Oに素晴らしいゲームを投稿し続けた芸夢狂人氏、その息子さんである。お父さんと同じく医師になったようだが、ゲーム学会も意外な接点があるのだのぅ。

 その学会のため知多半田で泊まったホテルに、近隣観光施設のパンフレットがあった。
明治村などあるその中に、ミツカンの博物館である"MIZKAN MUSEUM"があった。本社が半田にあるので多分その絡みなのだろう。だが残念ながら今回は時間がない。次回以降考えてみるとしよう。

 ついでに金沢ツアーの積み残しだが、金沢は昔から早じまいの街である。
例えば喫茶店なども昔は夕方には閉まってしまっていたので、他から来た観光客などは困っていたという。その流れがあるのか、金沢駅の駅弁も早めになくなる。大友楼などは15時くらいで欠品するものが出るし、他の業者にしても、夕方にはなくなるものが多い。夜、帰りの新幹線で食べるために買おうとしても、その時点ではもう見なくなるものが多いと、非常に選択が限られてしまう。
昼に行って、買い置きをしておけばいいけれども、夜なにを食べたいかはまだ決まらなかったりするので悩ましい。

 以前はそうでもなかった気がする。大友楼の百万石弁当も、18時くらいでもまだ買えたはず。ともかく夜になるとどこもほぼなくなるし、そうでなくても選択の幅が狭くなる。例えば笹寿司でも鯛しかないとか、ヨソでもかにの押し寿司しかないとか、普通の幕の内的なものが少なくなるように思う。

 教訓としては、早めに買うのがよいという事で、では関白は帰るぞ。


3月14日

 酢の力。
私が関白である


 関白がいま関わっておる案件で、Nifty Cloud mobile backend(ncmb)というmBaaSのサービスを使用しておる。
しかし、基本的に独自のものなので情報がない。そうなるとサポートに聞くしかないが、それには月何万かの支払いをする契約が必要である。これによって無料会員よりもCPUの利用優先度も上がる。
で、問題なのがこのサポートである。ある程度は答えてくれるものの、彼らの分らない点というのもあって、その際の対応がよろしくない。ncmbは複数社で使用するサービスだから、誰かのスクリプトが負荷になると他の利用者にも影響が及ぶ。実際に一月には問題を起こし、サーバのレスポンスタイムの著しい劣化が数時間続いた。

 そのような事がサービスイン後に発生すると致命的な問題であるため、どういう事が負荷になるのかサポートに問い合わせをした。
だがその回答はさんざんなもので、こちらの聞いてもいない事、例えばサーバスペックについては答えられないとか、御社の基準に満たすかはこちらでは判断できないとか、答えない理由を作る事に熱心で、しまいには、サポートはSDKの利用方法とログの調査のお手伝いをするだけであるから、その認識で利用してくれと返してきた。

 なんという事であるか

 実は、サポートはパフォーマンスチューニングについての相談にも乗るとWebに明快に書いてある。それを知ってか知らずかそのような返事を寄越すとは、この城戸という者は頭がおかしいのではないか。
事実の相違を指摘すると、別の者がそうではない、対応すると返してきたので、では前言は撤回するのだなと言ったらそれにも返事がない。彼らは明らかに誤った回答をしたのだから撤回するしかない。そう理解したが、詫びの一言とかないのはどういう事だろう。
そして、答えられる事がないと返してきたので、ああ彼らは知らないんだな。知らないならエンジニアにヒアリングするなりして自分自身の理解を深める方向で努力すればいいのに、それを放棄するばかりか利用者に責任を押しつけるのだなと思ったのである。サーバの負荷が下がる事は、我々は勿論Niftyのメリットでもある。そういう事を理解していないサポートはサポートではない。速やかに考えを改めるか、適した職種に転職して欲しいものと願って止まない。

 では関白は帰るぞ。


3月13日

 カラダがうれしいビタミン補給。
私が関白である


 一昨日昨日と、日本デジタルゲーム学会の総会で東海市に来ておる。
昨年末に予定の案内が出たので、それにあった宿を探そうとしたのだけれども、名古屋方面はほぼ取れない。あまりに混んでおるから何かと思ったら名古屋マラソンがあるのだという。仕方がないので会場の星城大学から30分近く離れた知多半田に宿を取った。しかし大学最寄りの新日鉄前駅は電車が一時間に四本しか停まらん。そこで時間ロスをする事も多いし、大学側の反対に出口があって、踏切を越えて戻らなければならない。これで一日目の夜は一本逃した。なぜ両方に出口がないのか。

 それよりも星城大学、地図で見ると駅からの距離は近いのだが、実は階段で斜面を上がるような場所にある。別ルートもあるけれども、それは20分くらい歩くらしく、かと言って最寄りに他の駅もなければ路線バスもない。一応時間は階段を上るのが最短であるらしかった。学生はいつもこんな通学路を歩いてくるのだろうかと思うし、まず登山から始まる学会というのも過去に例がない。
Google検索すると、手前の太田川駅から徒歩24分で行くルートがレコメンドされるくらいだと言うと、その状況を想像してもらえるかも知れん。

 学食が休みなのは春休みだからいいとして、近辺にコンビニもないのはどうしたものだろう。ここは住宅街のはずなのだけれども。
一応事前に学会に言っておくと、有料だが昼の弁当を手配してくれる。それを申し込み損ねた者は付近を探索の旅に出たらしい。向こうにアピタが見えたが、そこまで歩くと10分以上あるだろうか。結局近くにとんかつ屋を見つけたようで、味噌とんかつを食したらしい。

 近年、函館(2014)、仙台(2015)、大宮(2016)とどんどん南下しておる学会だが、来年はどこになるのだろう。SF大会と並んで、開催地域は学会がなければ来ないような場所である事が多いので、ちょっとくらい楽しみにしておるものである。

 では関白は帰るぞ。


3月12日

 この旨さこそ本当の贅沢。
私が関白である


 そういえば、うちの大学の情報センターから一斉メールが来た。
何かと思えばパスワードを変えて欲しいという連絡であった。これは侵入でもあったかと思えばまさにそういう事じゃ。学内の、おそらくセキュリティの甘いサーバを踏み台にアカウントサーバに侵入されたらしいのだが、多分/etc/shadowくらい抜かれたのだろう。
という事はアカウントサーバのrootも取られたのだと思う。学内の他のサーバが問題みたいに取れるように書きながら、自分のとこもユルユルなのは困ったもので、如何にうちの情報システム部門がダメかという事が分ろうものじゃ。日立とかからの出向が多いかも知れんが。思い返せば、何年か前まで学内無線LANも暗号化してなかったな。
担当者は何か言うとヒステリックに返してくる事もあったけれども、折を見て厳しく言っておかねばならんな。

 さて、こんな事を言っておったらいつの間にか春の秋葉原電気街まつりが始まっておった。
今回のキャラクターはいつものでんぱ組ではなく、妄想キャリブレーションというグループらしい。今後はこちらに切り替わっていくのだろうか。
そして景品だが、一万円のお買い物券が100名と、先着でオリジナルショルダーバッグと言う事で、いつものと変わらん。今後は年三回で安定して回して行くのだろう。

 では関白は帰るぞ。


3月11日

 一ヶ月無料お試し。
私が関白である


 そういえば、関白は礼服を持っておらんかったのである。

もももの父「関白、いつ何時なにがあるか分りませぬ。一着持っておいてはいかがでしょうか

 スーツなんて試験監督くらいでしか着ないから分らんのだが、一体幾らくらいなのだろう。ピンキリだと思うけれども、蒲田駅近くのAOKIなら閉店までに寄れるはず。見てみよう。
最低ランクが三万ほどだったけれども、手持ちのスーツを二万で下取りしてくれるというので七万五千円ほどのを買う事にした。二万円引きと、残っておったポイントを使い切っての購入である。それでも五万くらいだったので痛い出費となった。

 裾上げは翌日にできるという。これはありがたい。その時に下取りのスーツを持って行けばいいという。
どれをもう着ないのか。ちょっと考えて、20年近く前に買ったものを持って行く事にした。だが、店に行くと下取りの話しは出ず、スーツを入れていった紙袋も「一緒に入れましょうか?」と言われるくらいであった。
まぁ、店にとっても回収しても捨てるだけだろうし、何も言わないならこれでいいのだろう。

 しかし、シャツを買うのを忘れたのぅと思いつつでは関白は帰るぞ。


3月10日

 カリカリッ! ポテトクルトン入り。
私が関白である


もももの父「関白、昨日の贈り物の話しは大変素晴らしくありまして、ももゆみも喜ぶ事かと思うで有松

 うむ。それも関白が常々女性の喜ぶ事の探求に余念がないからであろう。寝ても覚めても女の事ばかり考えておると言ってよい。

もももの父「そ、それもいかがなものかと思いますが..

 東京駅で見て、その瞬間ビビビときたのである。君も、会社の女性陣に日頃さんざん迷惑をかけておるのだろうから、ホワイトデーにはこういうものでも贈ってポイントを稼いでおいてはどうだろうか。

 ちなみに東京駅のショップは期間限定だそうで、今月いっぱいだったかと思う。それでも8ヶ月営業しておったのではあるけれども、気軽に、買いたい時に買えなくなるのは残念じゃ。東京駅なら、金沢行く前に寄って買って土産にするという手も使えるのでな。

 そんな事を言いつつでは関白は帰るぞ。


3月9日

 いいもの。いつもの。
私が関白である


 来週はホワイトデーである。
今年はゆみもも2人から本命チョコをもらった故、こちらも気合いを入れてその気持ちに応えなければならない。そう思っておったところ、たまたま通りかかったJR東京駅でこのような商品を見つけた。なかなかインパクトあるし、動物好きのゆみももにはぴったりではないか。
だが、マシュマロという事でこのシーズン入手難にはならないか。そう思い先行して確保しようとこの土曜に東京駅に向かった。そうすると12個入りのが一箱だけ、6個入りのが幾つかあっただけであった。今日入荷したばかりらしいのだけれども、この売れ行きはどうした事であろう。そういえば先日見た際にも行列だったような気がする。仕方ないので12個入りのを買うが、これは日曜の日本SF大会の打ち合わせに持って行こう。そして6個入りを何箱か買おうと思ったら、そっちは賞味期限がこの14日までだというではないか。

 それではちょっとホワイトデーのプレゼントには辛い。この商品は一月ほどは持つはずなのだけれども、この店では製造から10日ほど経ったものしか入ってこないそうである。不可解である。しかしそれでは仕方ない。そういえばネット通販もあったはずなので、そちらで発注するとしよう。納期は5-14日らしいけれども、10日くらいで届けばまぁいいか。
ゆみもものところには、12個入り6個入りをひとつづつ送った。ももは学校に持って行ったり、友達にあげたりするだろうから12個入りを、ゆみゆみには6個入りがいいだろう。ともかく、相談して適当に分けて欲しいものじゃ。

 フェリシモ猫部は、他にも猫をモチーフにしたグッズを多数展開しておる。興味があれば見てみるがよいぞよと思いつつでは関白は帰るぞ。


3月8日

 あなたのアシスタントが、耳元に。
私が関白である


 月曜朝、スミちゃんがなにやら訴えかけようとしておるのでついていくと、なんと玄関で嘔吐した。拭かねばと思いコタツまで戻ろうとすると、足下に嫌な感触があった。よく見たら何カ所かで嘔吐しておったのである。量を合わせると、およそ一食分に当たるだろうか。要するに食べた分だけ全部吐いたという事になる。
その日は起きた関白もなんか気分が悪く、頭痛薬を飲んで外出したくらいであったのだが、伝染るような事があるのかのぅ。

 ところで、さる筋からふと耳にした噂話なのだけれども、ひとときその美声で金沢のCM界を席巻したもももが、またCMに出るらしいとの事である。今度はどのようなCMになるのか。また、これまで顔出しはなかったが今回はどうなのか。全国オンエアがあるのかどうか。もももファンは今から気が気でないだろう。楽しみにしておるがよい。

 今日は簡単にでは関白は帰るぞ。


3月7日

 HOT用。
私が関白である


 思えば関白のところにも以前アメックスプラチナのインビテーションが届いた事があった。如何に木造アパートに住んで隠れたつもりになっておっても、ビッグデータの力で見破られてしまうのだのぅ。
今回の件で調べたところ、アメックスプラチナの年会費は14万円になっておった。以前のインビテーションでは8万くらいだと思ったけれどもな。そういえばアメックスは、グリーンだろうがゴールドだろうが、どんどん年会費が上がっておった事を思い出した。その割にサービスの向上はほぼなかったため、だいぶ経営が苦しいのだろうと思っておったがな。

 さて、そう言えばドコモオンラインショップの件を久しく触れておらんかった。
彼らは一方的にコミュニケーションの終了を宣言し、返事を寄越さなくなった。それでは仕方がない。総務省を使うとしよう。総務省の担当者から電話を入れさせ、彼らの反応を見るのである。

 時に、ドコモ丸の内店の来店予約が、今月より2時間遅くなり19時半のコマが最終になった。これまでが他のショップよりえらい早かったからヨソ並みになっただけではあるけれども、まぁユーザの利便性も高まった訳で、よい傾向である。
今後もその調子でいくが良い。

 それにしても、ドコモオンラインショップにも困ったものであるなと思いつつでは関白は帰るぞ。


3月6日

 関白飲料売上No.1。
私が関白である


もももの父「関白、今度はターンテーブルを新しいものにしようと思うのであります

 しかし今のものもかなり立派ではないか。関白なぞこれを使っておったのだが、清貧にして知られる関白、今でも玄関に箱に入った状態で放置されておる。今度は関白邸のを繋いで聞き比べしてみてはどうか。

もももの父「時に関白、しばらく前より、うちにも高所得者向けの冊子が投げ込まれるようになったので有松

 それはどういう事であろうか。

もももの父「金沢情報かと思いましたら、リゾートでありますとか高級車でありますとか、ラグジュアリーな記事が多くございまして

 ラグジュアリーというところで間違えておるな。「間違いです」と言って返したらどうか。

もももの父「ラーメンの記事が私にベストマッチしておったのであります。時期的には昨年フォルクスワーゲンを買った頃からでありまして、彦三に住み、外車に乗っていると、医者、弁護士などの高所得者と思われるようでありまして

 ますますもって間違いではないか。ビッグデータの落とし穴という訳である。

 では関白は帰るぞ。


3月5日

 つらい鼻炎に。
私が関白である


もももの父「関白、オーディオルームのセッティングを手伝ってほしいので有松

 うむ、このスピーカを動かせばいいのだな。

もももの父「そうしましたら、音を出してみますので聴いてみてほしいのです

 この"A LONG VACATION"は、ちょっと音が平べったいのではないか。こんなに音が悪かったかのぅ。

もももの父「そうしましたら次は達郎であります

 これは、そういうミックスなんだろうが上下の帯域は切れておるし、ステレオ感も抑えておる。これではこの機材のポテンシャルは分らんのぅ。ただ言える事は、そういう事が気になるくらいにはちゃんと鳴っておるからして、シロウトさんにはこれで十分なのではないだろうか。立派なものじゃ。

もももの父「いえ関白、私もこの道で食べておりますし、最高の音を求めておりまして

 しかしオーディオの世界も、お金を倍出したら倍、音がいいという事もない。また、違いが分らぬならば分らぬままの方が幸せかも知れん。例えば鼻がよくても、悪臭も同時に感じやすくなるのと同じじゃ。その上でさらに高みを目指す覚悟があるというなら、もうちょっと高い音が出ると存在感が高まるかも知れん。ダイナミックなオーディオを目指し、精進するが良い。

 では関白は帰るぞ。


3月4日

 やっぱりこの味!
私が関白である


 昨日はNintendo Switchの発売日であった。
3DSまでは"nintendo"表記だったと思うのだが、Switchからは"Nintendo"表記になった事にはどういう意味があるのだろうか。

 で、予約が始まった1/21に予約入れしていたのだけれども、その時点でヨドバシカメラでは本体は予約できるもののソフトは買えず、仕方なくゼルダとぷよぷよだけAmazonで買う事にした。だが、本体はヨドバシから発売日に届いたのだけれどもソフトが届かない。一日遅れである。なぜこういう事になるのか。
しょうがないのでぷよぷよの体験版を落として遊んでおる。こういう事は過去例があったろうか。どっちも届かないよりはマシではあるけれども、なんかモヤモヤするものである。
そして体験版だけれども、全てのタイトルに用意されておる訳でもなさそうである。ボンバーマンがあればよかったのだが、お試しなしで買うしかないのかな。

 で、いま楽天ブックスではソフトダウンロードの15%引きクーポンを配っておる。Switchのゲームも全タイトルではないものの対象である。割引の利用は一人三回までで、先着6,500名となっておるようなので、そこそこ急ぐのがいいかも知れん。

 では関白は帰るぞ。


3月3日

 果実の旨みぎっしりの濃厚感。
私が関白である


 しばらく前から東急の券売機に新モデルが登場した。
今までのようにPASMOを券売機に差し込むのではなく、PASMOを手前に置いてチャージできるタイプである。ははぁ。これはモバイルSuicaなどに対応したものなのだと思っておった。
だがある時、あの券売機を使ってモバイルSuicaにチャージしようと思い立ち、券売機に向かう。しかしスマホを置くと、このPASMOは使えませんみたいな事を券売機が言うではないか。

 これはどういう事か。駅員に聞いてみよう。

駅員「関白、あの券売機はモバイルSuicaには対応しておりません。モバイルSuicaはPASMOとは違うのであります

 なんという事であるか

 そんな事言い出したら、君んとこの自動改札をモバイルSuicaで通れる事の説明が付かんぞ?
ともかく、PASMOを置くタイプはモバイルSuicaのために作られたものではないという事も分った。するとコストダウンのための構造なのだろうか。まぁ、先々使えるようになるのかも知れんが、駅員曰く今のところ予定はないとの事であった。

 ともかく、何か条件があるらしい事が分った。他にもチャージできないFelicaがあるかも知れんと思いつつでは関白は帰るぞ。


3月2日

 終わりから始まる物語。
私が関白である


 今年度、関白は国民健康保険料も特別区民税も高かった。
そこで、わずかでも節約するべくnanacoで支払う事にした。支払いにnanacoポイントは付かないが、nanacoにチャージできるクレジットカードの中にはチャージでポイント付与されるものがあり、それを使って1%分のポイントをもらおうという事である。
1%というと、10万払っても千円分にしかならんものの、返ってこないよりはいいではないか。

 しかしちょっとした落とし穴があった。
払えるものをnanacoで支払う。と大体月の支払いが20万~30万とかになるようである。で、月間でnanacoにチャージできるのは、回数なら15回、金額なら20万と決まっておるらしい。どうにも中途半端である。
そしてこの限度を超えた場合には、困った事にサーバエラーが発生し、センターに問い合わせてくれと表示されてしまう。しかもその番号は悪名高き0570なのである。そんなんエラーでもなんでもないから、限度枠オーバーですとか表示してくれればいいのではないか。それを伝えると、担当者は確かにそうだと、申し訳ないと言ってくれた。感じが良かったのでそれ以上の追求はしないものの、改善してくれる事を望もう。

 では関白は帰るぞ。


3月1日

 個別指導なら関白。
私が関白である


 色々ミステリアスな展開が続く。
民はこういう思いをした事があるだろうか。例えば台所にいつの間にか知らない冷蔵庫がある。しかもそれが既にかなり古いのである。部屋には見知らぬ傷も多くあるし、30年経っているからと言う理屈は抜きに、記憶と微妙に違う現実というものは若干の恐怖すら感じるのである。

 それはともかくとして、以前ADSLの契約をし、送っておいたネット機材をセッティングする。これでようやく関白実家でネットが使えるようになった訳である。やっと21世紀が訪れたかも知れん。
この地域はまだ市中に黒いアナログ線が引き回されておる。よってまだADSLの契約ができる訳なのだが、ももも邸周辺は既に光収容となっており、光ファイバーしか走っておらんから、ネットを引くなら光回線を契約せざるを得ぬのである。

 さてここで割り込みニュースである。
つい先日、「つよくてNEW GAME」というゲームの先行予約が始まった。まだこのゲームの事を知らぬ者も多かろうが、四の五の言わずに事前登録をするべきである。さすればゲームが公開された時には、ゲームで使用できるダイヤがもたらされるであろう。
既にここでは二位に付けておる。時代遅れの恋人たちと言われぬ前に、急ぐがよい。

 では関白は帰るぞ。