title

以前の一言はこちら→ older


Q&A RECORDS トップページへ



to_kanpaku



どの日に突っ込む? 突っ込みの言葉



■ 2021年 先月 来月→

9月6日

 門前町の風情漂う古のまち 心のまち。
私が関白である


 夏場に手軽な扇風機として使用しておるダイソーのUSB扇風機300円であるが、一シーズン持つか持たないかといった寿命であるけれども、たまたまその前に売られておったメタルフレームで200円というものが出てきた。回転速度は遅いように感じるが、これは丈夫でなかなか壊れない。確認できているのがこの個体だけだから判断はしにくいものの、値段を上げたついでに耐久性も削ったのかも知れない。残念な事である。

 さてある時、ももも邸に番組表などを送った。いつも使うようなAmazonの箱にはまだ足らなかったが、今すぐ送りたい理由があったので郵便局のレターパックライトを使った。ポストに投函でき、受け取りのサインも不要ながら速達に近い速度で届くという。で、投函後、追跡番号で監視しておったらどうもおかしい。金沢中央郵便局に渡った後、「転送」となっておるではないか。
ももも邸からゆみゆみ実家やももも会社に送ったのか? いや、受け取りもいらないので、ポストに突っ込んで配達終了のはず。仮にポストに入らなくて持ち帰ったなら、別の表示になるだろう。このミステリー、解決せねばならない。

 解決編に続きつつでは関白は帰るぞ。


9月5日

 いきいきと 笑顔あふれる 定住のまち。
私が関白である


 そしてだが、来月は楽天カードのキャンペーンで、山下達郎のトーク&ライブチケットが当たる、という予知が出た。サンデーソングブック1500回記念のものらしい。場所は12/3、TOKYO FMホールである。楽天カードのページでエントリーの上、10月1-29日の間に五千円以上使えばよいが、たくさん使ったからと言って当選確率が上がる訳でもない。しかも楽天カードもスポンサーとは言え当選枠が60名しかないが、あのホールだとこの枠を確保したら結構なものかも知れん。
かといって倍率は万分の一の単位にもなるかも知れぬ。ここは、低い当選確率だろうがものともせず当ててくれるもももの父の出番ではなかろうか。

 ところで、ももはどうしておるか。聞いたところ一年生ながら班長という役職が与えられたそうで、これはスピード出世らしい。班長とは何をする役職なのだろう。
なにやらテレビ出演も多くある学校のようで、その大抵はマスコミ対応を学んだ上級生がやるらしいのだけれども、そのうちももがテレビに出てくるのも近いかも知れん。

 では関白は帰るぞ。


9月4日

 調和がつなぐ、夢創造のまち。
私が関白である


 そう言えば思い出した。関白の、パラリンピックチケット代金の返金がまだなのである。会期のずっと前に金を取って、なかなか戻さないとはどういう事なのか。

もももの父「関白、チケットが9/2の試合でしたから、過ぎておりますしもう戻ってきてもいいはずであります

 うむ。

もももの父「これがもし、来月になっても戻ってこないとかでしたらどう考えても遅すぎですので、苦情を申し立てるのはそれからでもいいかも知れません

 デビットカードで買ったから、普通のカードのように月々の引き落としで相殺されず、随時口座に戻ってくるはずなので、すぐ分かるのだがな。

もももの父「パラリンピック実行委員会を詐欺集団と呼ぶのは来月でも遅くありませぬ

 そうだな。そうしようと思いつつでは関白は帰るぞ。


9月3日

 瀬戸内海から世界へ 自然と文化と環境の島 明日を拓く関白。
私が関白である


 なぜ関白がここまでするのか。それは、録画したBDをももも邸に送るためである。筒美京平ファンならば、4月の東京国際フォーラム2DAYSに来ていたはずではないか。そう思う民も多いのではないか。しかし彼は来なかった。おそらくコロナ禍真っ盛りという事も大きかったろう。責任ある会社役員ならば分からぬ事もない判断である。
いや、彼のところではWowowを契約しないのか。そう言う民も多いだろう。確か月々2,500円ほど、そして初月無料なのだからな。しかししないようである。もしかしたらBSアンテナが付いていないのかも知れぬ。

 関白が「Wowow契約するぞいや!」と言ったらゆみゆみは驚いておった。もしかして視聴料が惜しいのか? コンテンツに金を払うのは現代人に必要な資質だけれども、そうでなければ彦三の一等地に一軒家を持つ事は難しいのだろうか。そんな経済感覚でなければ娘を関東の学校に通わせるのは難しいのか? いや、そんなはずがあろうか。たまたま台風でアンテナの向きが変わったとかで観られないのだろう。
ともかく放送を録画し、BDに焼き、そうなるとBS放送だから番組はレコーダから消えてしまう。だが、11月末に再放送があると聞くし、オンデマンドにアーカイブがしばらく残る。そっちを観ればいいか。

 では関白は帰るぞ。


9月2日

 人と自然にやさしいまち。
私が関白である


 早いもので、9月になった。今年も既に2/3が終わった訳で、時間の経つのはあっという間であるな。
9月ももう数日でスイカの出荷が終わる。あまり食べられなかったような気がするが、ブロックスイカは高い。三角切りのスイカは安かったのだがな。

 そういえば来月頭には筒美京平の追悼ライブがWowowで放送される。早速Wowowを契約し、録画の設定をしなければならない。最近のWowowは昔とは違ってオンデマンド推しというか、ネット配信サービスであるWowowオンデマンドを契約すると、B-CASを一枚無料で契約できる。このオンデマンドを配信契約、放送波で観るのを放送契約と言っておって紛らわしい。普通に検索すると、このオンデマンドの方が出るからな。
Webで契約するとこのオンデマンドの契約になるようで、テレビで観るためにはここの状態でマイページから自分のB-BASのIDを設定しなければならない。設定したらレコーダの番組表から録画予約もできるようになり、また放送もすぐ観られるようになった。
で、オンデマンドの話しに戻ると、これはタブレットなどでWowowの一部の放送を観られるというものである。しかし全ての番組が観られる訳でもなく同時配信と書いてあるものだけなのだが、筒美京平ライブはこれでも観られるようである。うちのレコーダはBSも同時に2チャンネル録画できそうだし、さらにオンデマンドも加えれば、Wowowはほぼカバーできるという事か。

 では関白は帰るぞ。


9月1日

 きらめく海、瞳輝く、実りのまち。
私が関白である


 ノイズキャンセリングがないため密閉度も低い。だがこれにより、付けながら会話ができるというメリットもあった。WF-1000X M4では耳栓になる作りのため会話の際にはユーザの発声を検知してボリュームを下げると同時にマイクを生かして外の音をヘッドフォンから鳴らす、という面倒な作りになっておるからな。

 WF-1000X M4で不安に思っていた装着感の件だが、それと同じく耳に、ぶら下げるような形で固定するSoundSport Free wirelessはどうだったか。BOSEのイヤフォンタイプのヘッドフォンはStayHearという爪のようなものを耳に引っかける事で脱落しにくくなっておる。見た目そんなでもないように思うけれども、本体も軽く、落ちそうな感じはあまりしない。
耳穴だけで固定するWF-1000X M4とは違うのである。現在、SoundSport Free wirelessは屋外での本運用を果たしておるけれども、一方WF-1000X M4は、落ちても探せるように、まだ屋内での利用のみにとどまっておる。

 ヘッドフォンを探す機能も、SoundSport Free wirelessはSoundSport wirelessのようなTile対応とはなっておらんながらも、BOSEアプリからヘッドフォンに音を鳴らす指定ができる。最後にBluetooth信号を受けた場所もアプリは覚えておる。このあたりの機能は便利で、SoundSport wirelessの時もヘッドフォンが見当たらなくなった時、アプリで「研究室に置き忘れてきた」みたいな状況を確認できるので安心なのである。

 では関白は帰るぞ。