title

以前の一言はこちら→ older


Q&A RECORDS トップページへ



to_kanpaku



どの日に突っ込む? 突っ込みの言葉



■ 2017年 先月 来月→

2月25日

 うるおい成分PVP配合。
私が関白である


 もももも大きくなり、2011年まで関白が泊まっていた部屋を、遂にももが使うようになっておった。
成長は喜ばしいものではあるけれども、そうなると関白はどこで寝るか。その向かいの階段下の物置みたいなところに布団を敷いて寝る事になる。階段下と言っても光はちゃんと入るし、流し台まである。金沢では、二世帯住宅を建てると補助金が出るらしく、そのための二つ目の流し台であり、階段の手すりであるらしい。そういえばトイレも二つあるな。

 ここで割り込みだが、関白邸最寄り駅前のサークルKサンクスのファミマ転換に、なんで3ヶ月以上かかるのかと思っておった。
しかし、建物を解体する旨の掲示が出た事で合点がいった。壊して建て直すのじゃ。木造2階建てとは言え、逆に3ヶ月で建て直せるのは驚きである。
思えばあの建物は、関白が上京した時はレンタルビデオ屋だったろうか。その後カラオケ屋を経てサークルKサンクスになり、それから10年以上が経過した。その前後、環八側にあったマイナーコンビニである新鮮組を駆逐し、駅前唯一のコンビニとなり現在に至った。新鮮組は後に全店舗がローソンFC店となったけれども、矢口駅前のは新鮮組時代だったな。

 そんな事を思えば、これもかなり歴史のある建物だったか。まぁいい機会ではあるという訳か。

 では関白は帰るぞ。


2月24日

 ちょっと濃いめの優しい関白。
私が関白である


もももの父「関白、そういえば関白と『これ作ったら売れるぞいや』みたいな話しをしておりましたが、何の事で有松たっけ?

 テレビのリモコンに、回すちゃんねるを付けてはどうかという事だっけかな。

 しかしこの土日の金沢も寒かった。土曜の夜は小雪もチラついておったけれども、積もるほどではないのは幸いであった。

もももの父「時に金沢駅に、ロケの時には大量に買い出しに行く、評判のよいおにぎり屋があるのであります」

 ふむ、それはもしかしてセブンイレブン隣の、弁当も売っておる、その場で握ってくれる店ではないか?

もももの父「まとめて買いますと『買い占めやぞいや!』と言われるのであります

 以前より気になっておったものの、まだ買った事がなかったので、今回試しに買ってみた。一個155円で、おかかととろろ昆布(中には梅干し)を買った。目の前で握ったものが並ぶおにぎり屋である。作りたてだから暖かくておいしい。
しかしこれを食してもなお関白的なベスト1は、越後湯沢駅のおにぎり屋である。釜炊き南魚沼産コシヒカリの最上級のお米で、注文してから作ってくれるのである。人気なのでちょっと待たされるがその価値はあるし、冷めてもおいしいのである。
越後湯沢は、昔はほくほく線の乗換駅であると同時に、近隣スキー場への玄関口であった。しかしこのおにぎりと、駅周辺の温泉を楽しみに行くだけで行っても価値があると言えよう。

 ぽんしゅ館もあるしなと言いつつでは関白は帰るぞ。


2月23日

 あしたを ちがう「まいにち」に。
私が関白である


 そういえば、金沢駅にもようやくICOCAが導入される事となった。
確か4月半ばくらいになると思う。富山に遅れをとったけれども、ようやくの導入である。しかし金沢百番街などの駅施設も先行してICOCAが導入されていおるので、駅自体の対応がずいぶん遅れておった事になる。
ただ、ずっと自動改札機を導入しない理由におもてなしの心がとか言っておった故、もうおもてなしの心は失われてしまったという事である。

 ちなみに東京~金沢の混み具合はどうだったか。行きは11:24のはくたかだった。乗車行列に並ぶ事や、座れなかった事を考えて指定を打った。なにせ520円しか変わらんのでな。これが当日10時半頃の状況で、そうしたらもう通路側しか空いてないという。終点まで行くから窓際がいいのだけれども仕方ない。車内販売が買いやすかったり、トイレに行きやすいメリットを享受するしかない。
..とは言え、隣に座っておった者も、長野を過ぎたら降りていった。この先おそらく乗ってくる者もおらんだろうから、窓際席を楽しむとしよう。

 しかし今回は、気のせいか携帯の電波が通りやすかったように思う。トンネルは多いからその中ではどうしようもないけれども、それ以外ならなんとか使えるので、思ったよりは使える区間が多くなったかのぅ。もしそうならいい事である。トンネルはなんとかして欲しいけれどもな。

 では関白は帰るぞ。


2月22日

 ガラクトオリゴ糖入り。
私が関白である


 以前より部屋の中を探しておったSurface PRO 2であるが、ひょんなところから見つかった。
青い袋に入れたような気もしておったから単体で出てくるとは思わんかったし、予想した場所からでもなかったけれども、ともかく完動状態で見つかったのは喜ばしい。早速あれこれインストールするとしよう。
一太郎も入れ、ホームページビルダーも入れ、そして一番時間がかかったのはAdobe Creative Suiteであった。何時間もかかってしまったではないか。

 しかしこれでWindows機も十分な数が揃った。実はこれからさらに一台買う予定になっておる。そっちは所属上は大学の備品となるものではあるけれども、管理上、関白邸に常駐する事になるであろう。

もももの父「関白、『石川づくり』といった『~づくり』ビールの名前が変わるそうで有松

 うむ、それはどういう事か?

もももの父「石川づくり』と言っても石川県で作っとらんぞいや!といった批判を浴びての事らしく

 まぁその疑問ももっともである。して、新しい名前はどうなるのか?

もももの父「今度は『石川に乾杯』となるようであります。もう『石川づくり』は生産してないです

 では関白は帰るぞ。


2月21日

 加賀生まれ北陸育ち。
私が関白である


ゆみゆみ「嫌いとかではないんですが

 時にももは来年度三年生になる。三年生と言えば修学旅行のはず。どこへ行くのかな?

ゆみゆみ「大阪ですぅ

 我々の頃の公立中学は京都奈良と相場が決まっておった。変われば変わるものである。

ゆみゆみ「USJに行くそうですが、そのあとNGKにも行くんですって

 USJとはまたハイカラな事である。我々の時は、今はなき奈良ドリームランドであった。
関白の頃は同学年に14クラスくらいあったから、クラスごとに希望を取って、奈良ドリームランドへ行くクラスもあれば行かないクラスもあった。今時は一学年三クラスらしく、同一行動になるというので、皆USJに行くだろう。
北陸には遊園地らしい遊園地がなく、遊園地と言えば近所の遊戯施設のある公園の事を指しておった。まだ日本が貧しい時代の話しではあるけれども、しかしだからこそ奈良ドリームランドは非常に思い出深かった。

 で、続いてのNGKだが、USJもNGKも、どうにもどこかからねじ込まれた感じもしなくもない。
USJは太秦映画村にして、NGKも、ワッハ上方でいいのではないか。どうにも気持ち悪いものである。

もももの父「USJとNGKをハシゴしますので、宿への到着が21時になるそうで有松

 消灯時間も早いだろうから、慌ただしい一日になるのぅと思いつつでは関白は帰るぞ。


2月20日

 感じる旅、考える旅。
私が関白である


 そういえば思い出したが、次の土曜は東京ゲーム音楽ショーがある。
ゲーム音楽家でもある関白もゲスト招待されておるので赴く予定にしておるが、今回は場所と時期が変わったので注意するがよい。

 そして同じ日には、もうひとつゲーム音楽コンサートがある。「NJBP Live! #7 "SWEET IMAGINE, SWEET DREAMS"」で、先週のスキップシティにも登壇した慶野由利子氏も来場するという。この2つの会場をハシゴする者も多かろうけれども、こっちは既にチケットが完売しておるようなので、当日券もないかも知れぬのぅ。

 さて、半年振りに金沢に来ておる訳であるが、なんかもももがよそよそしい。これはどうした事であろう。

ゆみゆみ「関白さん、ももは思春期で人見知りがはげしいのですぅ。家族以外との外出やお話しができないんです

 なんという事であるか

 しかし関白と言えば家族も同然ではないか。これは困った。

ゆみゆみ「嫌いとかではないんですが

 では関白は帰るぞ。


2月19日

 関白グループは、森のリサイクル活動を続けています。
私が関白である


 ソニーの民よりのお便りである。

  あそぶ!ゲーム展-ステージ2~ゲームセンターVSファミコン~
  トークイベント「ゲームサウンドクリエイターの仕事
  なかな楽しそうでございます。


 せっかくの情報だけれども、残念ながら、今週末は金沢に来ておるので行けんかった。
そう言えばその同じページにある「ゼビウスチャンピオンシップ」である。ゼビウスのハイスコア大会と言えば、ゼビウス1,000万点のうる星あんずこと大堀氏が出てくると思うであろう。だが、氏は出なかった。氏のところには案内が来なかったらしいのじゃ。本人はその展示会にも協力しておるのにと言っておったがな。

 ちなみにその大会では誰が優勝だったのか。ゼビウスが出た頃には生まれておらんかった若者が優勝したのだという。おそらくソルの位置はネットで調べたのであろう。面白い話しである。

 で、大堀氏の気持ちを受けた有志が、3/19にゲームセンターミカドで、大堀杯争奪ゼビウス大会を行う事となった。今度は本人も出るそうなので、期待して観に行こう。

 では関白は帰るぞ。


2月18日

 保湿成分を配合した、うるおい。
私が関白である


 突発的な用事で、本日より金沢に来ておる。
ももも邸に宿をとったのだが、早速ゆみゆみから本命チョコをもらったのである。

 そういったところで、Acousticよりのお便りじゃ。

 Acousticです。シンセというと、私の田舎ではヤマハと相場が決まっておりましたが、金沢ではどんなもんだったのでしょうか。

 時代にもよると思うのだが、それはおそらくDX-7前後で分かれると思う。
ヤマハというとアナログシンセのCSシリーズがあった。それほどメジャーではなかったと記憶しており、ヤマハ系のスタジオくらいでしか見た事ないと記憶しておる。やはり当時はローランドやコルグといった専業メーカが活躍しておった。だがDX-7をはじめとするデジタル化製品をヤマハが発表し、特にDX-7の複雑な出音、サイン波をサイン波で変調するFM音源技術は衝撃をもって受け入れられ大ヒットとなった。
この後、一挙にキーボードの出音のクオリティが上がる事となり、その時代、ヤマハがしばらくリードする事となった。

 以降ヤマハに数年のリードを許したが、ローランドがLA音源などで追従し、しかしコルグが脱出できずにおったところ、ヤマハのてこ入れを受けて復活した、というのがその時期の、大体の技術の流れである。以降はPCM波形を使うシンセが多くなり、また製品技術は各社で均衡してきたと言える。

 ..とは言え、シンセの流行は、おそらく全国的にこのような傾向だったのではないか。

 では関白は帰るぞ。


2月17日

 特定保健用食品。
私が関白である


 今週のアメトーークは「ゲームセンター芸人」だった。
ことほど左様にゲームセンターのゲームは注目されておる訳だが、過去素晴らしいゲームを出してきたメーカにコナミがあった。今でも勿論存在する会社だけれども、世の中に有名ゲーム会社は山ほどあれど、コナミだけは異質ととらえられておった。
会社のルールが特殊なのである。例えば「メールアドレスは、iモードの初期値のようなランダム文字列」「しかもそれが何ヶ月かごとに変更される」という、外界との連絡を遮断するかのような謎の決まりがあった。
今はともかく過去のナムコでも、開発部の社員は名前や写真を出してはいかんかった。引き抜き防止と言われておったが、その中で唯一特権的にゲーメストなどに顔出ししておったのが、社長室直属であった源平プロジェクトだったのは懐かしい。

 そして最近のコナミについてまた聞いたには、社内でメールの内容もチェックされておるという。
例えば社内的にはバレンタインデーも禁止らしく、それはそれでどんなものかと思うのだが、それを知らない新入社員がバレンタインデーのお返ししましょうみたいなメールをチームに流すと、リーダが慌てて飛んできたという。そういう禁止行為や、「~できません」みたいなネガティブワードが使われておらんか、社内でチェックしておるらしいのじゃ。
ゲーム会社は、世間に「楽しさ」を供給する会社だというのに、そのような恐怖政治が行われておるとは驚くばかりだし、バレンタインデーくらいいいではないか。それの何がいかんのか。そこまで無意味に締め付けて、面白いゲームができるとでも言うのだろうか。

 そう言えばゲーム系飲み会でも勉強会でも、コナミの人間はほぼ見た事がない。社員個人個人はともかくとして、会社としてのコナミは可能な限り付き合いたくないと思うものである。

 では関白は帰るぞ。


2月16日

 爽やかでやさしい味わい。
私が関白である


 そんなRoland Boutiqueシリーズだが、まだそれだけでは終わらなかった。
昨年TR-909を再現したTR-09、TB-303を再現したTB-03、そしてボコーダープラスを再現したVP-03が出たのである。なかなかチョイスが心憎いではないか。これらのシリーズは、ローランドが持つ回路図を元にDSPでエミュレーションしたものであるから、ほぼ本物である。いや、DSP合成でアナログではないので、ノイズも少ないから本物より品質もいいかも知れん。そのうち買い揃えていきたいものじゃ。

 2014年に出たAIRAを、その技術を使いながらもっとカジュアルにしたものと言えるだろうが、過去の資産をこのように活用するとは面白い。アナログ時代の資産が多い会社ほど有利であるので、ローランドにはピッタリであるのぅ。

 さてそんな中、関白邸最寄りの駅前サークルKサンクスが、遂にファミマになるというアナウンスがあった。
それに当たって改装休業するのだけれども、その期間はなんと3/1~6月中旬までだという。内装を総取っ替えしてもそこまでかかるのかと思うのだが、いきなりあと2週間で閉店となるのはかなり厳しい。これから楽天ポイントをどこで使えばいいのか。そして駅前コンビニが何ヶ月もなくなってしまう事は、我々の生活にとってもかなりのダメージである。

 もうちょっとスマートな手はなかったのだろうか。ファミマ本部の猛省を促しながらでは関白は帰るぞ。


2月15日

 肌にやさしいノンアルコール&弱酸性。
私が関白である


 静岡ツアーが愉快に続いておるが、そういえば昨日はバレンタインデーであった。
当然にもももからのチョコが届いておる。手作りのものだが「かんぱくおじちゃんへ いつもありがとうございます! チョコ、食べてください! ももより」と書かれてあった。もう本命としか考えられぬではないか。
そのあたりは当然であるが、結局今年もチョコをくれた者の平均年齢を出すと、15,6になってしまった。去年も同じようなものだったけれども、如何に関白が現代の若者から支持を受けておるかが分かろうものじゃ。

 そして、まったくバレンタインに関係ないがJP-08を買ってしまった。ミニキーボードK-25mもセットである。
数量限定という触れ込みで発売されたものだから、そろそろ手に入らなくなるのではないかと思った事もあるし、タマタマ楽天がポイント増強キャンペーンをしておった事もある。おおよそ一割引になるこの機会はおいしい。
JP-08のオリジナル、Jupiter-8と言えば、1981年に発売されたローランドのフラッグシップシンセである。かたや、当時コルグはTridentというフラッグシップ機を出して競っておった。Jupiter-8が98万、Tridentでも56万だったから、とても当時の関白が買えるようなものではなかった。であるので15万くらいでMONO/POLYを買ったのだけれども、Jupiter-8はシンセを触りだした関白にとっては憧れの機種であった。

 そんな訳で、Jupiter-8を現代のDSP技術で再現したJP-08は、買わなければならない機種であったと言える。キーボードユニットと合わせて六万三千円ほどだから気軽に買えるものでもないが、それでも本物に比べれば安い。惜しむらくは、DSPが高いのか4ボイスである事だけれども、2台つなげば8ボイスになるという。

 そして、うれしい事にローランドは、同じ技術を活用してJUNO-106JX-3Pを再現したJU-06JX-03を出した。JP-08だけ一万高いのは、フラッグシップ機のプライドというべきか。

 まだ続きつつでは関白は帰るぞ。


2月14日

 突き抜けた香ばしさ。
私が関白である


 懇親会自体は24時まで続くのだが、そこまで付き合うのも辛い。いい加減寝てしまおう。
だが、同室の者のいびきでなかなか眠れんかった。道理で、布団は五組敷いてある割には三人しか寝ておらん訳である。後の二人はどこへ行ったのか。ともかくこれでは寝られぬから、部屋を襖で仕切り、向こうで寝る事にしよう。

 朝は、7時からご飯が食べられる。しかしその前に朝風呂がある。さくっと入り朝ご飯会場へ。ただ、いつもはこんな早くに食事を摂る事はないから、やや調子が変わるものである。
ここの朝食はブッフェ方式で、わさび漬けやしらすなど、静岡名産のものが置いてある、いい気になって取っておったら、朝からかなり食べてしまったではないか。

 そうしたら9時からロビーで閉会式を行うという。我々はスィーツプリキュアを見終わったタイミングで9時ちょいくらいに降りたら、すっかりさっぱり終わっておった。どうも9時前に始めたらしいのだが、SF者はプリキュアを観るのだという事がまったく分かっておらん。なんという事だろうか。
そしてさらに、今回の会場であるグランシップへの送迎バスは10時出発である。なら9時45分くらいにやればよかったのではないか。まったくスケジュールの組み方が分かっておらん奴がおるものである。10時まで、隣にあるという東海大学の海洋博物館でも行って時間を潰そうと思ったが、隣と言っても徒歩で30分ほど行かねばならぬという。それは無理だのぅ。

 まぁともかく、10時になったのでグランシップへ向かうと言いつつでは関白は帰るぞ。


2月13日

 そこではもう、最初の銀河戦争が始まっていた!
私が関白である


 ここで気になるのは、東京スポーツはこの地では朝刊紙なのか夕刊紙なのか、という事である。
夕刊紙だと、ホテル周辺にはコンビニはないから土曜のものは買う事ができない。朝刊紙なら翌日買えばいいのでなんとかなる。遠出した時にはいつもこれが気になるのである。

 清水駅から35分ほどで、バスはこの日の宿である三保園ホテルに着いた。
静岡は、多くの場所で富士山が見える。このバスも、三保の松原に向かう間、いい感じで富士山が見えた。静岡のシンボルになり、古くは信仰対象になったのも分かる気がする。なんとも雄大なものである。

 最初の予定は、17時からの企画登録システムの説明会である。
それまで一時間ある。温泉に入ってこよう。決して三保園ホテルは新しい建物ではないが、温泉を売りにしておる宿である。体を洗って露天に入るとしよう。湯は無色透明、しかし海が目の前だからか塩の味がする。この時間帯はまだチェックインしておる者が少ない。快適である。

 説明会が終わり、続いて隣の宴会場で夕食、そして懇親会である。懇親会ではニコ生をしたはいいが、この、三保の松原すぐ近くのこの場所は電波の通りが悪い。UQ WiMAXは勿論ダメで、ドコモやauにおいても安定して入るようなものではなかった。建物の北と南でもまた違うと思うが、auの電波でなんとか放送はできたけれども、ともかく安定しなかった。

 では関白は帰るぞ。


2月12日

 それを想像とは誰も言えない。
私が関白である


 この土日、静岡に赴いた。
8月に開催される今年の日本SF大会の会場下見と、関係者懇親会に参加するためである。静岡まではどうやって行ったものか。高速バスは安いのだが、土曜は雪のため、高速バスでは遅くなる可能性があった。実際バスを選択した者は一時間ほど遅れたらしい。で、新幹線にしたのだけれども、ここにあるような事を覚えておくとちょっとよい。

 関白を乗せたこだまは、一時間半程度で静岡に着いた。静岡に停まるひかりも一時間に一度くらいのペースであるのだが、ちょっとタイミングが悪かった。ともかく一旦静岡に着いた。ここでお土産を物色し、一旦この日の待ち合わせを行う清水駅に向かった。
清水駅まではPiTaPaで行く。オートチャージ分が残っておるのと、一年に一回使っておかんと年会費が発生してしまうからである。ただJRで使っても年会費の免除対象になるかは分からんので、本来は私鉄バスで使うのが確実なのであるが、それはともかくそうした時に、関西発祥PiTaPaの飛び地サービスエリアの静岡は都合が良い。

 清水駅近辺も、前回行った時からだいぶ変わっておるはずだったけれども、今回はここではあまり時間を取っておらん。駅近辺の市場飲食街や、ちょっと行ってエスパルスドリームプラザもあるので、そのうちに行ってみるとしようか。
ここから送迎バスで、ホテルのある三保の松原へ向かう。実は三保へはここから水上バスも出ておる。向こう岸へ行くような感じになるため、バスの半分くらいの時間で着く。..のだけれども、それを知ったのが清水に着く直前だったので断念した。まぁもうちょっと暖かくなってからでもよかろう。

 まだ続きつつでは関白は帰るぞ。


2月11日

 ゲームと一緒に、生きてきた。
私が関白である


 Yahoo!週休三日制の話しを補足すると、週の勤務時間は5日から4日になる。勤務時間20%減だが、給料も20%減になるのだという。仕事が終わらなければ休日出勤する話になるのだろうから所得へのインパクトは小さいかも知れんが、そんなにうまい話しはないのだのぅ。

もももの父「関白、この前ももが8番らーめんに行きたいと言い出しましてございます。ももも、石川県人のDNAを受け継いでおると思う次第で、感慨深いで有松!

 うむ。

もももの父「しかしももも恥ずかしがり屋であります。真ん中のテーブルに案内されましたところ、恥ずかしいからと言って隅っこの、トイレの近くの席に移動しましてございます

 その頃にありがちな自意識過剰故の行動である。もしくは「あの子、リサイクルショップのCMの歌うたっとる子やないけ?」と言われるのではないかと思っておるのだろう。大目に見るがよい。

 さて、遂に来週はバレンタインデーである。
その、もももの本命チョコを受け取るのは誰かのぅと思いつつでは関白は帰るぞ。


2月10日

 ありそうでなかった!
私が関白である


 「幼稚園にドコモオンラインショップの手が伸びる!」が愉快に続いておるが、それはそれとして、キリンの一番搾りでは47都道府県のご当地一番搾りを出しておる。先日ももも邸には横浜工場製造の「横浜づくり」を送ったけれども、石川県のもあるはず。多分「畝田作り」とかなっておるであろう。
..と思ったら、一応「石川づくり」があったのだけれど、横浜工場製造となっておった。

 なんという事であるか

 まぁ、日本に9工場しかないからそんなもんだが、せめてもうちょっと近い場所はなかったのか。キリンの横浜工場と言えば、横浜駅から川崎寄り、というかほぼ川崎の生麦にあるではないか。関白邸からも別に遠い訳でもない。そんなところで石川づくりが作られておるとはのぅ。富山福井が名古屋工場製造だから、どうにも釈然とせぬものがある。

 さて、明日は憲法記念日で祝日である。だが今年は土曜日だから、特に休みになる訳ではない。今年はそういう祝日が多く、涙をのんでおる者も多かろう。しかし我々はYahoo!グループである。Yahoo!グループ、こういうケースでは一日遡った金曜を休みにし三連休にするのじゃ。こういうのも振替休日というのか知らんが、さすがは余裕があり、優秀な技術者を大事にするYahoo!である。早く週休三日制も始めてくれぬものだろうか。

 では関白は帰るぞ。


2月9日

 乳酸菌関白株が1本に200億個。
私が関白である


 「倒せ!悪のドコモオンラインショップ!」が愉快に続いておるが、そういえばもうTBSの番組表が出ておるのではないか。
隣の駅にあるTBSストアに置いてあるだろうから、電話して聞いてみよう。

TBSストア「これは関白。今なら置いてございますが、今月はジャニーズのタレントさんが表紙でして、何冊も持って行かれる方がおります。そのためいつなくなるか分かりませぬ

 何冊も持って行くとはけしからん奴がおるものである。マナーがなっておらんのではないか。一人一冊を厳守すべきである。
速攻で行って確保してきた。

 さて他局だが、ニッポン放送は勿論いの一番に取りに行ってきた。
ここは毎月1日にほぼ必ず出ておるのでありがたい。ちなみにWebにはPDF版が置かれておる。ここをチェックしておれば、更新の度新しいものが見られるであろう。っていうかこれを印刷すればいいのではなかろうか。

 そして最後は文化放送である。
もう第一月曜に出るという事が分かったからには予定が立てやすい。いつものように新橋で調達する。これで在京三社のラジオ番組表が集まった。ゆみももにも笑顔が戻る事であろう。

 では関白は帰るぞ。


2月8日

 果汁ブレンドのフルーティなおいしさ。
私が関白である


 オンラインショップからのメールには、状況を確認したいからショップに持ってきてくれと書いてあるが。

ドコモショップ「それはおかしいですね..。こちらからオンラインショップに聞いてみます

 一体どうなっておるのかのぅ。

ドコモショップ「お待たせしました。オンラインショップから依頼がありましたのでこちらで対応します。しかしながらクレイドル単体は取り扱いがありませんので、交換品がありません。取り寄せになりまして、10日ほどかかります

 なんじゃそりゃ。
オンラインショップにしても、ドコモショップにちゃんと話しを通して修理業務を委託しておる訳ではないのか。ドコモショップは代理店だから基本独立だし、依頼がない事はやらんだろうしな。
そうだとして、ドコモショップに行ってまた90分待ちとかなっておると困るのぅ。ドコモはもう何年も前からドコモ自身がやっておった仕事をドコモショップに振るようになった。結果、ドコモショップが大混雑しておるのは皆も知る通りだけれども、それはともかくこんなに待たされては困ってしまう。どうにかならんものか。再度オンラインショップに聞いてみよう。

 まだ続きつつでは関白は帰るぞ。


2月7日

 映像の、その先にある感動を。
私が関白である


 なんだかんだあって、ドコモオンラインショップでN-01Hに機種変更した。
届いたものを見てみれば、フットプリントの大きなWiFiルータである。それはいいとして、クレイドル背面の、電源供給用のUSB端子がグラついて接触不良になっておったのである。これは困った。ドコモに早速電話してみよう。

 何回かメニューの選択をさせられた後にトーキーで言われたには、故障はWebフォームから連絡して欲しいという。
電話では対応しないというのか。面倒じゃのぅ。ヘルプページを探して見てみたら、このページから送るのだという事は書いてあるが、そこへのリンクが張ってない。またトップページに戻り、書いてあるようにメニューをたどらなければならんのじゃ。なんと頭の悪い作りであろう。自分たちが使っておらんのが丸わかりではないか。
ともかくフォームから連絡すると、数時間して返事が来た。しかし実に困った事に、初期不良はオンラインショップでは対応しない。ドコモショップに行き、店員に症状を見せてくれ。対応はショップで行うというのである。

 なんでこんなに手間がかかるのか。いい加減気分が悪くなってきた。
ドコモショップ丸の内店に電話をする。近年ドコモショップへの電話はすぐショップにつながらず、間に番号選択や、取り次ぎのための窓口にかかるようになった。必要のない軽微な問い合わせで人間がふさがるのを避けておるのだろう。で、番号選択をし、丸の内店の者に話しをすると、驚くべき回答がきた。

丸の内店「関白、オンラインショップで買われた機器の対応は、こちらではしないのであります

 なんという事であるか

 まだ続きつつでは関白は帰るぞ。


2月6日

 贅沢な関白の香り。
私が関白である


 年末に、仕事場で不要になったというPS2ソフトをもらってきた。
ナムコのオールドゲーム移植ソフトを5,6枚もらったのだが、困った事にプレイするためのPS2がない。PS2や初代PS3を発掘する手はあるのだけれども、今ならPS2を買い直しても安くなっておらんだろうか。そう思いAmazonを見ると、既にPS2は製造中止で、中古も後期のものほど安定するためか値段が上がっており、1万くらいしてしまう。新品なら、いま現在66,500円になっておるではないか。

 つまりPS1やPS2ソフトを遊ぶためのハードは現在販売されておらんのである。PSプラットフォームと名乗りながらも互換性が途切れておるのは残念で、なんとかならんかと思う次第じゃ。

 時に最近、個人事業税を払っているかという問い合わせがさる筋より来た。
課税所得、確かに一昨年分はかかってもおかしくない金額だったが、そんな請求を見た事がない。請求は通常8月以降に来るらしいのだけれども、年金とか税金とか保険とかはよく似た封筒で来るので、もしかしたらうっかり見落としたかも知れん。もしくは、どういう訳かポストに表札を出さない隣人の方に郵便が投げ込まれておるかも知れん。
都税事務所に確認しよう。大田区在住の個人分はなぜか品川区の事務所が担当するらしい。下手したらこれで10万とか飛んでいくかも知れん。関白邸の財政に危機が迫るのぅ。

 で、結論から言うと対象外であった。70ある業種のうち、我々の「ソフトウェア開発」はそれらに含まれず、どれだけ稼いでも個人事業税がかからないそうなのじゃ。ラッキーであったと言える。講演とかが主になって来たらまた話しが変わるものの、現時点では滞納とかになっておる訳ではない。

 では関白は帰るぞ。


2月5日

 急須でいれたような、にごりの旨み。
私が関白である


 ドコモの件は、インフォメーションセンタが自分で考えなくなった事を象徴しておる。
内容を理解していれば、おかしなものには「こんなの客に説明できません!」と言って社内で協議する事もできようが、ドコモ創立当時の理想に燃えた時代から、ドコモサービスなど色んな下請け会社が入ってくると、上からの指示を実行するだけの機械になってしまう。大きい会社はえてしてそうなるとは言え、そんな事ではいかんのではないか。

 そんな中、春のM3が4/30に迫っておるが、そんな中我々のスペースが確定した。
第二展示場1F、あ-10bである。つまりいわゆる壁サークルで、準備会の、我々に対する期待の度合いが分かるというものじゃ。

もももの父「関白、聞くところによりますと、壁並びのスペースは、間に不人気サークルをはさんでバッファにするみたいな事もあるかと思うので有松。もしや我々..

 何を言っておるのか

 ヨソならともかく、40年近く活動してきた我々が、不人気というはずがないではないか。
皆の期待が集まっておる。これで、ますます力を入れて制作に励まねばならぬという事か。連絡が取れておらんというピコ一郎も、今まさにスタジオにこもっておる事であろう。応援せねばならないのぅ。

 では関白は帰るぞ。


2月4日

 地球温暖化フロンゼロ。
私が関白である


 次の話である。
マイドコモで、マイショップ登録が変更できると聞いたが、どこでやるのかな?

151「関白、そちらはiモード携帯からできるのであります

 なんという事であるか

 今どきiモード携帯を使えと言われるとは思わんかった。だがなんでもポジティブに言えばいいというものではない。こういう時は「iモード携帯でないと変更できない」と正しく言うべきである。
ともかくマイショップの変更はこの電話でもできないし、これはドコモショップ丸の内店に騙されてしまった。今度厳しく言っておこう。
しかし、今回の件ではドコモにはさんざん振り回されてしまった。強く是正を求めていかねばならぬと思うものである。

 そして、ドコモショップ丸の内店にまた来た。一昨日以来2日ぶりである。
マイショップ登録は、専用窓口が開いておるのですぐできるという。だが、ここで問題が発生した。関白は仕事帰りに寄ろうとしておった。そうなると19時半とかになるのだけれども、予約が入れられるのは、一番遅くて17:30-18:00のコマだという。
それはちょっと早すぎないか。蒲田のドコモショップは、最後のコマは19:00-19:30なのだぞ。

 まぁ、ドコモには今なお色々な問題がある事も分かった。関白がやらねばならぬ事も多々ある訳である。
まだ戦いは続くのだと言いつつでは関白は帰るぞ。


2月3日

 のむ、巡る、キレイ。
私が関白である


 151に聞いてみよう。
私が関白である。この回線のマイドコモアカウントを作ってくれ給え。

151「関白、直近の登録機種がスマホで、SPモードが付いております場合はこちらでの発行ができないのであります

 意味が分からんが、データ回線の契約でスマホを使うと、対象外デバイスになって追加で500円取られてしまうではないか。それはドコモがもってくれるのかな?

151「いえ、そういう事はできません

 じゃあSPモードを外せば発行してくれるのか?

151「そういう訳でもありません。SPモードがなくてもを外してもSMSは受け取れますので、SIMカードをスマホに差し替えてSMSを受けて欲しいのであります

 なんという事であるか

 意味不明である。SPモードを外すとパケット通信ができなくなるので、そうしたら追加500円は発生しないのかと言えば発生するという。なんで通信できないのに料金が発生するのかと重ねて聞けば、それについてはようやく誤りであると認めた。
だが、なぜそこまでして郵送での発行を嫌がるのだろう。合理的な理由の提示がないものには立ち向かわねばならぬが、今日のところはSPモードを外させ、スマホでも追加500円が発生しないようにした。

 まだ続きつつでは関白は帰るぞ。


2月2日

 抜群の着心地。
私が関白である


 そろそろ、手持ちのドコモ回線が何本か丸2年を迎える時期となった。
一回線は解約するが、残りはちょうどドコモでは機種変更0円とかでルータを売っておる。そういうのに乗り換えてみようか。そう思い行き帰りの途中にあるドコモショップ丸の内店に行くと90分待ちと書いておるではないか。

ドコモ「関白、今日は多い方でございます

 うむ。予約した方がいいのか。しかしWeb予約するためにはドコモマイショップに登録する必要があり、そのためには窓口でその登録手続きしなければならない。窓口手続きの予約をWebでするために窓口に並ばねばならぬとは、なんという矛盾であろう。

ドコモ「関白、マイドコモや、インフォメーションセンタでも手続き可能です

 そうか。以前は窓口でしか手続きできんと思っておったが、最近は変わったのか。
では、帰って手続きをするとしよう。

 しかし、マイドコモのどこにも変更できるメニューがない。わかりにくいところにあるのかな。
ついでに、機種変更しようとするデータ回線はまだマイドコモのアカウントを持っておらんかった。登楼しようとするとSMSを送るというが、データ回線なので受ける事ができない。どうしたらいいのかな。

 まだ続きつつでは関白は帰るぞ。


2月1日

 世界最新最軽量。
私が関白である


 楽屋のお弁当、去年は崎陽軒のシウマイ弁当だったのだけれども、今年はそれではなかったようじゃ。

 そういえば、この日の楽屋にはいつもの顔が見えない。
Kサプライの金子氏は衣装提供でいつものようにいたが、鈴木貴昭氏や島田フミカネ氏の姿が見えないのである。ラジオの収録でもよく見ていた娘TYPE編集もいない。ストライクからブレイブに代わったからという訳でもなかろうが、何かあったのだろうか。

 そしてだが、心なしか観客も前回より少なかったような気もする。まだブレイブウィッチーズは始まったばかりだから、これからCDやOVA、小説、漫画など展開され世界感が広がっていく事で、キャラが立って盛り上がってくるのかも知れん。
近い将来、501と502部隊のジョイントライブも決して夢ではない。そもそも以前、ライブは年に2回くらいやっておらんかっただろうか。それくらいやって欲しいものじゃのぅ。

 ライブ、色々不手際はあったかも知れんけど、それも含めまだまだこれからである。ワールドウィッチーズシリーズはまだまだ続いて行く故、皆も楽しみにして欲しい。

 では関白は帰るぞ。