title

以前の一言はこちら→ older


Q&A RECORDS トップページへ



to_kanpaku



どの日に突っ込む? 突っ込みの言葉



■ 2019年 先月 来月

12月31日

 今望んでいるものを手にして、何の得があろうか。それは夢、瞬間の出来事、泡のように消えてしまう束の間の喜びでしかない。
私が関白である


 空気が乾燥し、指紋認証が利きにくくなる昨今、起き抜けの喉がツラい。今年も加湿器を導入する事にした。風邪やインフル、そこまでいかずとも喉も心配だからな。これまで各種加熱(スチーム)型を使用しておったけれども、今年は趣向を変えて超音波式にした。水を全部気化するため、水に含まれるカルキみたいなものまで気化させてしまうのは気にはなるものの、タンクも大きく、すぐ多量の水蒸気が出る超音波式を選んでみたのである。
モノはAmazonで探した。勿論昨今話題のサクラチェッカーを使用して確認したところ、最初に選んだものはサクラ率が高かったので、推奨されるままにアイリスオーヤマのものにした。たまたま研究室に入れておるものと同じになったが、寝起きの喉もツラくなく、今のところ快適である。
健康のため、皆も検討してみるがよいぞよ。

 さて今年も今日限りである。
今年も公私共に色々あったであるが、来年はいいことだけあるといいのぅ
ここに集う民にも、来年はいいことだけあるといいのぅ

 という恒例の言葉で締めつつでは関白は帰るぞ。


12月30日

 悪口を言われて我が身を正すことの出来る人間は、幸せと言うべきだ。
私が関白である


 おせちバトルだが、結局西友はこのバトルから降りていた訳で、つまりは関白の不戦勝である。だが今年末こそは正々堂々と勝負をしようではないか。
しかし転んでもただでは起きぬ関白、関白を師と仰ぐ激安★超特価商店街の情報を見てみよう。そうしたところおせち激安の販売を知った。売れ残りものではあるが、6割引くらいだから格安だし冷凍だから日持ちするし、届くのは11日以降らしいが別にそれはいい。関白の正月は11日という事にしようではないか。

もももの父「関白、わたくしめの年末は大掃除でありますが、関白はいつ行われるのでありますか?

 年内は忙しくあり、ちょっと難しい。手伝いでもいればいいのだが..。
そうか、そのためにゆみももが上京してくるのだな。さすがは気遣いのゆみももである。

 掃除の打ち合せもせんといかんなと思いつつでは関白は帰るぞ。


12月29日

 悪口を言われて我が身を正すことの出来る人間は、幸せと言うべきだ。
私が関白である


 年末も押し迫ってきておるが、ここで今年のおせちバトルを予知してみよう。
時は12/31、大晦日である。この日コミケ帰りに、地元ではなく、さらに一駅先の駅で降りる。昨年得た情報によれば、この地にあるマルエツとOKストアは元日が休みで、大晦日に安売りをする、ついては早く売り切るというのである。ならばおせちも安くなるのではないか。期待を持って、まず駅から近いマルエツに向かう。千円ほどと、600円ほどのおせちパックがあった。しかしまだ17時頃だったからか安くなってはおらん。一応、安全のためにこの千円のものを買っていくとしよう。あと、小さな鏡餅が半額になっておった。これも買おう。
ついでOKストアに向かう。ここはおせちセット的なものが全くなく、意外な事に空振りだった。まずはここまでで一旦館に戻ろう。

 館で仕切り直し、洗濯物を持ち出すついでに買い物もするのだ。そして問題の西友へ向かう。ここは数日前からお煮染めなどは売られておったのだが、おせちパック的なものはなかった。西友のおせちは予約を受けてはおったから、扱いが全然ない事もなかろうと思っておったのだが、昨年にもまして今年はおせちらしいものはなかった。皆無である。これは向かいのセブンイレブンでも同様で、昨今フードロスが叫ばれておるため、予約分しか用意がないのだろうか。どんどん季節感がなくなる事である。

 途中、ローソンストア100を見るが、ここは田作りとかのおせちのパーツを100円で売っておる事で知られる。100円だから量はそれなりだが、一人だからまぁいい。しかし、これも大晦日の夕方ではほぼ全てが売り切れだった。

 おせちジプシーの関白、どうしたものかと思いつつでは関白は帰るぞ。


12月28日

 喜怒哀楽の激しさは、その感情とともに実力までも滅ぼす。
私が関白である


 なぜかおめでたい気持ちがする。年も明けておらぬというのに何故だろう。
で、元日からマクド福袋が販売される。この件を予知してみると、福袋を買おうと17:20頃に綱島のマクドに赴くと、入口に何か出ておる。読んでみれば、福袋は売り切れだというではないか。
しまった。これも人気があるのか。移動して元住吉のマクドものぞいてみるが、ここには売り切れとも何とも書いていない。よかった、ここにはあるのだと思って聞いてみたらば、ここも売り切れだというではないか。それならちゃんと書いておいてくれれば、多少なりとも手間が省けるのだがな。
マクドの福袋、売り切れたら補充もされず売り切れっぱなしらしく、これではもう手に入れられまい。残念な事である。

 さて、年末と言えば仮面ライダーである。今年は12/21から上映されておるが、スターウォーズと真っ向勝負だろうか。
関白、早速行ってみた。仮面ライダーは速攻で行く必要がある。何故ならば初めの頃は大人向けの時間にも上映があり行きやすく、ただこれを逃すと朝とかの時間だけになってしまう。で、行ってきた訳だが、時間帯的に大人もおるし、意外とアベックがおる。女性の方も付き合いで来たような感じではなく、ちゃんと話しに付いてきておるようじゃ。近年仮面ライダーの俳優にはイケメンを起用しておる事も無関係ではなかろうが、デートムービーとしても機能しておる仮面ライダー、意外だった。上映時間も子供向けとは言いがたい、100分の長さだったしな。

 認識を新たにした関白であったと言いつつでは関白は帰るぞ。


12月27日

 輝くもの、必ずしも金ならず。
私が関白である


 スコッティカシミアのクリスマスバージョンであるが、結局西友隣のドラッグストアで、128円で売られておるのを発見した。昨年のように100円という訳にはいかなかったが、50円ほど安くなったのでよしとしよう。しかし関白が見た時には残り3つしかなく、仕方なくこの3つだけを買った。来年はもうちょっと売れ残すがよいぞよ。

 そしてミスド福袋である。川崎では年末分、年明け分と分けて売っておる事が判明した。年末分も結構売れたようで、いま残っておるのは2,200円のもののみだそうだが、仕方が無いのでこれを2セット買い、適当にももも邸に送るとしよう。3,300円のものはまた来年チャレンジしよう。

 師走も、予想した通りとんでもないスピードで過ぎていく。もう年が明けるではないか。しかし悪い事だけではない。この時期LINEクーポンに非常にオトクなものが出ておって、コンビニやファーストフードの、200円から400円弱くらいの割引クーポンがあった。コンビニなら200円、吉野家なら385円と、利用しやすさで差が付いておるように見える。さらにオトクなのは、これまでLINE Payを使っておらねば千円、使っておっても500円分の割引クーポンである。君らのLINEにもクーポンが届いておるだろうから、確認するがよい。

 では関白は帰るぞ。


12月26日

 慢心は人間の最大の敵だ。
私が関白である


 荒井清和氏である。ファミ通のクロスレビューの似顔絵、最近では「偽りの黒真珠」といったゲームのグラフィックでも有名で、エイリアンフィールドの水上氏も似顔絵を描いてもらっておる、法政大学出身のイラストレータである。
近年では似顔絵プロダクションにも所属し、一万円ほどで似顔絵を描いてもらえるらしい。人気との事で納期未定らしいが、それでもあのファミ通のようなイラストを描いてもらえると好評らしい。なお一万円という価格は、水上氏が本人に直接依頼して描いてもらった価格より安い。さらに言えばエンターブレインだったかを通しての営業では5万で、修正依頼も不可という厳しい条件だった。あちこちでまちまちだが、格段に高いエンターブレインは一体間で幾ら抜いておるのだろう。
それはともかく、話しをしながら描いてもらう事もできる似顔絵営業にも列ができておると聞く。あの頃にファミ通やログインで青春を過ごした民においては、描いてもらえれば一生の記念になるだろう。

 今年もあと僅かになった。この年の瀬に、エイリアンフィールドの2018年リメイク「エイリアンフィールド3671」を製作したマインドウェアでは12/30に、昨年に続いて「ゆくエイリアンくるエイリアン」というネット番組を放送する。名前からしてエイリアンフィールドの情報が満載なのだろう。皆も見逃さないようにするがよい。

 では関白は帰るぞ。


12月25日

 成し遂げんとした志を、ただ一回の敗北によって捨ててはいけない。
私が関白である


 ミスド福袋だが、蒲田店においては毎日10:40から整理券を配り、11時から販売を始めておるとの情報が入ってきた。しかし予知したところによれば、2時間前から並んでおる者もおるようで、整理券も速攻でなくなっておるようである。このページで毎年紹介しておる事が理由なのだろうけれども、近年人気がヒートアップしておる。買いにくくてしょうが無い。果たしていつ、ももの分が買えるのだろうか。

 さてコミケも近くなった。関白のおるスペースを、いま一度アナウンスしておかねばならない。

  あなたのサークルは火曜日 南地区 "ユ" ブロック 12bに配置されています。

 何を出すのかはまだ決まっておらん。最悪前回出した、「聴くSAYOKO」、「ゲーム文化保存研究所Magazine Vol.1」は持って行くとして、「小説SAYOKO」をアップデートできるか分からん。できても数ページかも知れぬ。
なんにしても、年が明けないと休まらない。年が明けても、担当しておる留学生の修士論文提出が1/9だし、新設校の方の仕事もある。まだまだ忙しいのである。

 では関白は帰るぞ。


12月24日

 険しい丘に登るためには、最初にゆっくり歩くことが必要である。
私が関白である


 本日はクリスマスイブである。関白は蒲田でケーキでも買って帰ろう、そういえば誕生日のケーキも今年はまだ買っておらんかったからなと思い、西口のコージーコーナーに寄ると、いままでにない長さの行列だったので諦めた。ケンタッキーもそれなりの行列だったが、まぁ別に今日買わなくてもいいしなと思い、質素にいこうと思ったものである。昨年までのように23日が祝日にならない、よって平日になりやすい今年のクリスマスイブはなんとも不便だが、多分上皇がアレした際には、以降祝日になるのでは無かろうか。とりあえず新しい天皇の誕生日は2/23であり、これは来年から早速適用される。来年の2/23は日曜だから翌日が振り替え休日になり、2月はここで3連休が出来る。新しい祝日を祝うがよい。

 さて、上にも書いた通り12/23は平日だった。しかしイマイチ浸透してなかったのか、うっかりなのか、Yahoo!ファイナンスのカレンダー設定が休日のままで株価の更新ができなかったという事はニュースになった。表沙汰にはなっておらんけれども、さる会社の経理がやはりこのカレンダー設定を直しておらず、23日に各種銀行取引ができなくなった。25日は給料日だからたいそう困る話しである。この件は24日に解決し影響は出なかったが、関係者はヒヤヒヤものだったろう。お金を扱う部署にしては落ち度は大きいと思うが、似た話しはこの日、日本のあちこちであったろうな。

 では関白は帰るぞ。


12月23日

 あったかいって、ごほうびだ。
私が関白である


 未来に生きる関白、26日から蒲田のミスドで福袋が発売されるはず。ちょっとその日の事を予知してみよう。
この日、コミケのサークルチケットを受け取りに、仕事が終わった後で東中野に向かう。その後蒲田のミスドに向かうのだが、この時点ではもう19時半になっておった。もしかしたらもしかする。店に出向く前に電話をしてみよう。..どれだけ鳴らしても出ない。ようやく出た店員に聞くと、本日分はもう売り切れたというではないか。やはり人気の商品である。もうちょっと早く来なければならないのか。では、何時頃に売り切れたのかな?

店員「関白、30分で売り切れましてあります!

 なんという事であるか

 ちょっと朝から行く訳にはいかない。ここは一日に売る数を決めておるはずで、また明日になれば用意されるはずである。この人気が収まる頃に、また行くとしようか。
で、別の福袋で興味深いものがあった。マクドナルドの福袋である。これも、価格以上の価値が保証されておる、買うべき福袋と言えよう。

 では関白は帰るぞ。


12月22日

 ずっと、山遊び。
私が関白である


 ガーラ湯沢行きの新幹線を出せるのは、さすがはJRが開発したスキー場であると言わざるを得ない。その手前には越後湯沢もあるというのにな。しかしガーラ湯沢のホームページを見れば、ここもまだ積雪量が少ないのか。今年は石川県出身の浜辺美波を使ったCMを流しており、毎年旬の女性タレントを起用して話題になっておるので、ちょっと寂しい気もする。

 越後湯沢と言えば、駅から徒歩圏のスキー場もあるが、その周辺にも苗場をはじめとしたスキー場がある。相対的に凋落しておるように感じない事もないが、そういえば毎年苗場プリンスで行われておった、バブル華やかなりし頃は若者の憧れだったが、松任谷由実のライブは今でもやっておるのだろうか。調べてみた。そうしたところ今シーズンも行われるようで、Vol.40とかになっておった。そうすると40年やっておるのか。会場になるブリザーディウムは、あまり広い場所でも、コンサートに適した場所でもないのだけれどもな。
苗場プリンスもとうに通年営業を諦め、一年の僅かの期間しかやっておらん。関白も行った事はあるが、基本的に越後湯沢から車で30分かかる不便な山奥だし、ここまで価値を落とすとは、国民に余暇に使える金がなくなったという事なのか。

 バブルの頃、ホイチョイプロダクションズが「私をスキーに連れてって」という映画を作り、若者に「スキー == おしゃれ」という刷り込みをしたものだが、それも今は昔、時代は変わっていくのだのぅ。ただ、よく変わったようには思えない。やはり、バブルの頃は色々な事に余裕があった。あそこまでではなくとも、もうちょっと景気がよくならないものか。未来に希望が持てるなら、貯金を貯め込む必要も減り、経済も回っていいスパイラルが起こるだろうに。

 では関白は帰るぞ。


12月21日

 I'm the king of the world!
私が関白である


もももの父「関白、わたくし年末も忙しいで有松!

 地方独特の、止まった画面で初春の慶びを申し上げるCMの作成で忙しいのであるな。その地方の幾らか力のある会社であれば作る、社長などの写真を出して「あけましておめでとうございます」とか書くコーポレートCMは、さすがに東京では見た事がない。
見ない」と言えば、石川県内のスキー場の積雪量を知らせるCMもこの時期特有のものだけれども、これも東京では見ない。

もももの父「関白、県内のスキー場も減っておりまして、今季は獅子吼高原スキー場もスキー場営業を止めてしまいましてあります

 なんという事であるか

 調べたら確かにそうだった。他にも関白も行った事もあるスキー場が閉鎖されておった。獅子吼高原スキー場は金沢市からもほど近く、小学校のバス遠足でも行くような場所なのだが、そこもやっておらんとは、よっぽど雪が降らなくなったのだな。もしかしたらスキー人口も減ったのかも知れん。ここは調査が必要なところである。いずれにしても、金沢市街から近いのは医王山になるのか。

 そういえばバブル期は東京でもよくスキー場CMが流れ、長距離バス乗り場はスキー場に向かう若人で溢れておった。今ではスキー場のCMは、JRが展開しているガーラ湯沢くらいしか見ない。クリスマスもそうだが、ここも、季節感が失われていっていると感じるものである。

 では関白は帰るぞ。


12月20日

 I'll get you, my pretty, and your little dog too!
私が関白である


 関白は未来に生きておるから、もう既にクリスマスが来ておるような気がしてならない。クリスマスになるとその年ももう残り一週間である。しかしクリスマス前はクリスマスに向かって社会が向かうから、みな年末という事にあまり気が回らず、クリスマスが終わってもう今年が一週間ないと気づくのである。
しかし我々はコミケが年末のゴールである。クリスマスさえ気づかぬかも知れぬ。

 さて、TM NETWORKの"GET WILD"、皆も知る通り、最近フランスで実写リメイクされ日本でもいま映画が公開中の「シティーハンター」のテーマだが、その曲を、今の若者は「昔のアニメにいい曲があった」と言うらしい。TM NETWORKを知らぬのであるが、それも無理はない。もう30年以上前の曲だからな。そう思うと我らも遠くへ来たものであるが、楽曲が色あせておらぬという事でもある。名曲は時代を超えて、いつまでも名曲なのだのぅ。
それでその"GET WILD"であるが、野生の天才が、吉幾三の映像と組み合わせてしまったらしい。ちょっとこれを観て欲しい。最初オフィシャルかと思い、双方の事務所もかなり思い切ったコラボをしたものだと感心しておった。..のだが、個人制作によるものだったのである。
吉幾三との重ね合わせ編集は"GET WILD"にとどまらず、B'zの"LOVE PHANTOM"、マイケル・ジャクソンの"THRILLER"などもある。探して見よ。

 では関白は帰るぞ。


12月19日

 Nobody puts Baby in a corner.
私が関白である


 泉岳寺周辺は、あまり食べられるところがない。あっても行列で入れない事も非常に良くある。周りの会社は全部12時からランチなのだろうか。そこはフレックスにして欲しいものだが、店がない代わりに、路上で弁当を売る店が毎日出る。

 さて未来に生きる関白、Yahoo!カードの改悪情報を予知した。nanacoチャージに対するポイント付与を各カード会社どんどん止めていく中で、遂に2月からYahoo!カードも止める判断をするという。ついでにPayPayへのチャージポイントもなくなるのじゃ。
nanacoへのチャージポイントが、1%から0.5%に減らされた時もどうかと思ったが、遂にポイントが付かないところまで来た。年に100万くらいチャージで使っておるカードだから、これからどうしたらいいのかという気持ちである。PayPayにチャージできるカードというくらいしか優位点がない。
これから公共料金を何で払えばいいのか。大田区だと電気料金だけはファミペイで払えるが、国民健康保険や特別区民税は払えない。CUTEのネットワークを提供しておるKDDIはどうだったかのぅ。ダメだった気もするのぅ。ただ、一回の支払いごとに10円相当しかもらえぬので、ファミペイもどうかのぅ。

 何かお得な支払い方法を知る者は、遠慮無く伝えてきてよいぞよと言いつつでは関白は帰るぞ。


12月18日

 My mother thanks you. My father thanks you. My sister thanks you. And I thank you.
私が関白である


もももの父「お多福は概して安く、カツ丼も500円とかでありました

 矢口で食べると千円近くするぞ。さすがに千円は、矢口でも新宿でも高い気がするけれどもな。

 食事と言えば最近問題なのは泉岳寺のランチだが、オフィス街にして食べる場所が少なく、ちょっと困っておる。以前は社屋に社食があったようなのだけれども、それもなくなり弁当屋が営業に来ておる。
関白、いつものように、昼は毎日違う店に行くチャレンジを実行しており、泉岳寺から品川方向を中心に調べておる。既に3週間過ぎたが、そろそろ行くところが少なくなってきた。三田方向へも開拓を進めると、ちょっとはある。中でも気になるのは、笹川記念会館という建物があり、入口脇には母を背負う笹川良一氏の銅像があった。中は船舶振興会系の会社が目白押しだったのだが、そこにレストランがあった。調べてみると、関係者でないと入れないとかもない普通のレストランだったけれども、値段はちょっと高い。一度くらいは行ってみたいがな。
もうちょっと先へ行くと、バンダイナムコエンタテインメントの社屋が見えた。ここも中に社食があり、関白も一度行った事はあるけれども結構キレイなのである。誰か社員が手引きをしてくれたら部外者も使えぬものか。今でも知り合いがいない事もないのだが、なんとかならんかのぅ。

 では関白は帰るぞ。


12月17日

 Snap out of it!
私が関白である


もももの父「関白、お多福で、かけうどんの安い店を見つけましてございます!

 うむ。大企業の役員と言え、節約に余念の無いところはさすがである。ちなみにお多福とは、金沢にあるうどん屋チェーンである。

もももの父「消費増税前でしたが、かけうどんが290円でした。増税後にどうなったかと思いまして行ってみましたところ、300円になっておりまして有松

 それでも安いのぅ。

もももの父「ゆみゆみを誘って行ってみましたが、ゆみゆみはすき焼き丼、わたくしはラーメンとチャーハンを食しましてございます

 かけうどん食べてないんかい!
しかしラーメンとチャーハンとは、糖類をがっちりキャッチしておるな。

もももの父「ラーメンとチャーハンを食べる事で、その店のレベルが分かるのであります

 では関白は帰るぞ。


12月16日

 Carpe diem. Seize the day, boys. Make your lives extraordinary.
私が関白である


 一科目を2回やる件だが、それぞれの授業は履修登録的には別のものとなるため、違う時間、曜日に同じ科目が複数あるうち、学生はそのうちのどれかを選択する事となる。そうなると、例えば朝一の授業は面倒なので出たくないとかみたいな話しで学生がどちらかの時間に偏るようだと面倒である。極端な話し、教員も、2-3人のために1限から出てこないといかんみたいな事になるのものぅ。
この、「同時に教えられる学生数は最大40人」という文科省の規定はは結構足かせになる。どのようにやるとスムーズなのか。そういう事も今後解決していかねばならない。

 Twitterを検索すると、既に何人もの学生予定者の呟きが流れておる。どれも希望に満ちたものだった。とりあえずリストに入れておこう。

 では関白は帰るぞ。


12月15日

 I feel the need—the need for speed!
私が関白である


 季節も冬となり、低気温とそれによる乾燥で指紋認証も通りにくくなる頃となった。
そんな最近愛用しておるのが、ゆみももより誕生日プレゼントで送られてきた赤いセーターである。この、若々しさを象徴する、シックな赤いセーターである。

もももの父「(困ったであります! ちょっと早い還暦祝いとは言い出せなくなったで有松!)

 考えたら、誕生日時期以降の着るもの、特にアウターはゆみももよりの贈り物コーディネートが多い。しかも関白は、知っての通りボロボロになるまで着るから、いつまでもゆみももチョイスのを着ておる事になる。幸せなものである。

 さて、新設校の時間割設定も進んでおる。ちなみに実習授業は1クラス40名までにせよとの文部科学省のお達しがあるのだが、学科の定員が80名だとして、じゃあ同じ科目を40名づつで2回やるのだな、と思ったら実はそうではなく、入試では定員に対して1割ほど多目に取るから、実際には学生は88名ほどおる事になる。となると3回やる事になるのか? 同じ授業を?と思ったら、文部科学省によれば、40名を越える場合には教室内にもう一人追加の教員を置けば、40名を越えていてもokだという。しかも教員というからには、文部科学省の教員資格審査を通過した者とされる。となると、近所の大学生を連れてきてもダメなのか。正直TAみたいな補助スタッフで間に合わせたいものである。

 色々大変じゃのぅと思いつつでは関白は帰るぞ。


12月14日

 Life is a banquet, and most poor suckers are starving to death!
私が関白である


 開学を来春に控えた某新設校では、一期生を迎え入れる準備に大わらわである。
開学までに間に合わせなければならないものは沢山ある。例えばLearning Management System、略してLMSと言われる授業支援システムもそのひとつだが、それも教員と事務方がああでもないこうでもないと頭をひねりながら作っておる。手作り感満載である。
疑問も出るだろう。作業単価の高い教員が手づから作らねばならぬものなのだろうか。どこかに任せればいいのではないのか。しかし自分らが使うシステムは自ら作る。それが工科大学と言えはしないだろうか。
先日も、まだ主のおらぬ学長室を使って打ち合せを行った。開学したら簡単には入れぬだろうから、今のうちに沢山使っておこう。ただ、学長室と言うにはなんとも小さくなかろうか。大きな部屋の一角に、ガラス張りの学長室、副学長室などが仕切られておる。その手前にはおそらく秘書スタッフなどの机と、カジュアルな応接室がある。この部屋自身が開学準備室みたいなもので、毎週打ち合せが行われておる。この建物、母体がファッションの専門学校だから椅子などのインテリアにやたら金がかかっておる。無駄だと思うのだけれども、そこは歴史あるファッション系専門学校としての意地かも知れん。だがそのために、色んなところに予算が回っておらんのではないかと思う事もある。

 新設校は、既に多くの受験生に合格通知を出した。彼らも新しい大学へ期待と不安を抱いておる事だろう。教員も同じだが、心をひとつにいい学校にしていきたいと思っておる。

 では関白は帰るぞ。


12月13日

 力こそパワー。
私が関白である


 改めて、地元の西友にスコッティカシミアのクリスマスバージョンがないか見てみた。しかし置いていない。この時期に置かないという事は、取り扱わないという事なのか。誠に残念でならない。西友は反省し、クリスマスバージョンを仕入れ、そしてクリスマス明けに安く売って欲しい。

 さて、藤山哲人氏が出る、1/3の「マツコの知らない世界」の情報が流れてきた。ゲストは、バラエティに出ないとされておるような宇多田ヒカルだった。宇多田ヒカルと氏の絡みはないという事なのだが、面白い取り合わせである。録画しておかねばなるまい。

 そしてこれは予言だが、20日ごろからNintendo e-shopで、過去最大級の値下げがあるだろう。過去に出た多くのタイトルが割引され、この機会であれば安く買える。今回はあのドラクエシリーズも、1-3まで20%引きという思い切った値付けに踏み切った。ドラクエの値を下げる事はそうそうないだろうから、この年末年始がチャンスである。関白が2だけ買っておったのも、こういう機会を待っておったのである。
最近はインディーズタイトルを下げておったものが、カプコンのストリートファイター60%オフを初めとして、コナミなどメジャーレーベルも下げてきておる。値下げを見越して、みずほデビットの20%キャッシュバックでニンテンドーポイントを買いまくっておった関白の作戦勝ちと言えよう。

 では関白は帰るぞ。


12月12日

 Cinderella story. Outta nowhere. A former greenskeeper, now, about to become the Masters champion. It looks like a mirac...It's in the hole! It's in the hole! It's in the hole!
私が関白である


 そういえば、もうスコッティカシミアのクリスマスバージョンが出ておるはずの時期だけれども、まだ関白地元の西友では見かけていない。あれはクリスマス気分が盛り上がるものであるし、もうこの時期なら出ておらんとおかしい。そして、クリスマスが過ぎれば100円くらいに値下げされてシーズンが終わる、季節の風物詩なのである。
調べたら、今年も一応出てはおるらしい。しかも幾つかバリエーションがある。これも買っておかねばいかんな。

 さてディズニーカレンダーであるが、2つくらいでは足らない。ドコモの回線数だって5回線契約しておるから、5つくらいはもらえるはずである。配布終了も近い。請求書を持って再度ドコモショップに赴いて、残りをもらった。これで今年もももも邸に送る分が出来た訳で、もももの顔に笑顔の灯火がともる事であろう。

 では関白は帰るぞ。


12月11日

 Snap out of it!
私が関白である


 忙しくて忘れておったと言えば、冬の秋葉原電気街まつりはどうなっておったろうか。
一応やっておった。今回は新サクラ大戦とのコラボで、100名に1万円のお買い物券が当たるという。
で、新サクラ大戦。蒲田駅をはじめ、JRの各駅に広告が出ておる。脚本は、ストライクウィッチーズやガルパンで有名な、我らが鈴木貴昭氏のはずなのだが、広告に名前が出ていない。これは一体どうした事だろう。
それはともかく、今回はキャラデザも藤島康介氏から離れ、しかし各方面から珠玉の神絵師を集めてきた。注目の一本である。関白、PS4は最近ほぼ使っておらぬ故、Nintendo Switchに移植される事を祈りたい。

 さて、これももう忘れそうなので書いておくが、しばらくでミスド福袋の販売が始まる。ミスド好きなら欠かせぬ、絶対オトクの福袋である。今回は消費増税の影響を受けてか値が上がっておるように見える。1,100円、2,200円、3,300円の3種類となり、これに2,200円のお楽しみ袋がある。ドーナツ引換券は、これまでの3月一杯までから5月一杯まで使えるようになった。2ヶ月の延長である。
そして、蒲田においては26日から販売が始まる。お楽しみ袋は売られない。忘れないように買い、ももも邸に送らねばならない。

 では関白は帰るぞ。


12月10日

 Carpe diem. Seize the day, boys. Make your lives extraordinary.
私が関白である


 五ヶ瀬ハイランドスキー場であるが、ようやく2020年のYouTubeが公開された。しかし観てもらえば分かる通り、今年はごく普通のCMに成り下がってしまった。あの、フィックスティスト溢れる下品なCMは鳴りを潜め、昭和の時代の、なんて事ないCMになったのである。
五ヶ瀬ハイランドスキー場はあのCMあってのものだという事を、スタッフはよく知るべきだった。いつ閉鎖かと言われて久しかった五ヶ瀬ハイランドスキー場も、これで最後かも知れん。

 さて、何か忘れておると思っておった。この時期ドコモのディズニーカレンダーが出ておったのである。忙しさにかまけてすっかり忘れておった。配布開始が11/11だったから既に一月経っておるではないか。いつも人気のグッズだから、もうなくなっておるかも知れん。配布の最終日は12/20との事で、期間もあと僅かではないか。
早速ドコモショップ蒲田東急プラザ店へ行ってみよう。時刻は閉店に近い19時頃だったが、着いてみれば受付コーナーの近くに幾つも置いてある。多分すぐ渡せるようにという配慮だろう。持っていたスマホ2台を見せて2つもらう。今年も無事にもらえて一安心だが、今回は小さいスタンドタイプのものは作らなかったという。
しかしまだ休むには早い。あと2回線あるから、また2つもらおうか。

 では関白は帰るぞ。


12月9日

 I feel the need—the need for speed!
私が関白である


 来週、「鉄道と街づくりに関する講演会」というのが催される。区の主催のようで、蒲蒲線推進のための世論を盛り上げるものかと思うが、果たしてどういう根拠で蒲蒲線を推進できるのか。嫌みではなく純粋に興味がある。討論の場ではないから推進派の一方的な話しになるのだろうが、今度は「まだ決まっていないから」と答えを濁したり、根拠のない、単なる希望の話しに終わる事のないように、区民が聞いて意味のある、エビデンスのある講演を望みたい。区のアリバイ工作の場ではないのだからな。

 さて、孤独のグルメSeason8が放映中である。今年も年末にスペシャルがあるのかと思えば、一応大晦日に放送があるが、これは三夜連続の食事モノ番組スペシャルのうちの一夜に格下げされておるようである。内容も生放送という訳でもなく、シーズン8の最終話という位置づけのようにも見える。困ったのは、テレビ東京のオフィシャルページには放送時間が書いていない。
今年ももももの父から「関白、ぜひ録画をお願いしたいのであります!」と言われたらどうしたらいいのだろう。まぁ、その場合は彼が時間をちゃんと調べてくる事であろう。

 では関白は帰るぞ。


12月8日

 Life is a banquet, and most poor suckers are starving to death!
私が関白である


 文体を調べて、歴代の文筆家とどれくらい類似しておるかを調べられるページがあった。
試しにこのページの文章を幾つかかけてみると、浅田次郎という作家との類似性が高いという結果が出た。関白、知らぬうちに遠藤周作や大宅壮一の影響も受けているとは、面白いものである。

 さてSWR30である。言わずと知れたソニーのスマートウォッチで、e-Inkだから常に時間表示が出来るのがメリットで、しかも24gと超軽量。関白的にはなくてはならぬものになったため、複数台のストックを用意して不慮の事故に備えておる。
先月、トラブルでストックから出してきた事は本紙既報の通りだが、そのストックの電池の持ちがおかしい。充電しても速攻でなくなってしまう。出してきてしばらくだから本調子ではないのかと思いつつ、しばらく経っても状況は改善しない。
寝る前に充電してから、朝見たら残容量8%と、ちょっと使い物にならないくらいの事態になってきたのである。これはもう電池がダメなのだろう。
とすると、関白のストック分のSWR30は勿論、市中の在庫品もダメになっておる可能性がある。これは困った。しばらくAppleWatchをメインにするにして、ただこれはAndroidとつながらんので、とりあえず中国製の安い、血圧も測れるスマートウォッチで代用する。しかし何か手を考えなければならん。

 では関白は帰るぞ。


12月7日

 Cinderella story. Outta nowhere. A former greenskeeper, now, about to become the Masters champion. It looks like a mirac...It's in the hole! It's in the hole! It's in the hole!
私が関白である


もももの父「関白、五ヶ瀬ハイランドスキー場と言いますれば、私とゆみゆみ、昨シーズンは高鷲スノーパークのラジオCMに出ておりました

 高鷲スノーパークと言えば、関西圏からの客がよく来るスキー場ではないか。

もももの父「昨年のものが大変好評だったと聞いておりますが、わたくしオカマ役で出ておりましてございます

 そうなのか。YouTubeかどこかに落ちておらんものか。

 さて、もう来年の4月の予定が入ってきた。ひとつは本学大学院の新入生スピーチだが、他の新設大学の方も本格始動が始まる。新設大学の方はもっと厄介で、新設であるが故に全て1から準備せねばならない。そこへ来て教員は契約前だから別に本業もある。そして開学は迫る。まるで人ごとのようにドキドキしておる関白である。

 では関白は帰るぞ。


12月6日

 Who's on first?
私が関白である


ももも「関白さん、クリスマスプレゼントには、これをください!

 BASEであるか。アプリ内からしか申込できんのかな。この服はダブダブで着るのだろうか。バスト118cmとか書いてあるな。4日から13日で発送か。その通りなら、クリスマスにはギリギリ間に合う感じである。
値段は3,680円か。デビットカードで決済するが、速攻で口座から引き落ちた。Amazonなら商品を発送するまで許されぬ行いである。今後は商品がちゃんと言っておる日数で届くか、商品の品質はどうか、という事になるが、それにしてももももはBASEまで見ておるのか。最近のJKの情報収集能力はたいしたものだと言えよう。

もももの父「ももの期末テストは、悪いという前評判がありましたが、答案が返ってくると結構いい点数ばかりでした

 受験でも、受かった者は「できなかった」と言い、落ちた者は「できた」と言う事がよくあるが、そういう事かも知れぬな。

 ももの冬休みは21日かららしい。その休みの中、新しい服を誰に最初に見せるのだろう。それは勿論関白に違いないのである。

 では関白は帰るぞ。


12月5日

 A martini. Shaken, not stirred.
私が関白である


もももの父「それにしても関白、7万のJ.PRESSとは、なかなかでありますな

 君が買ったのは、これくらいしなかったのか?

もももの父「私のは、5万くらいのものをバーゲンで買ったので2,3万円で有松!

 なんという事であるか

もももの父「いやしかし、J.RESSでありましたら10年以上着れますので、お買い得だと思うのであります

 アオキの店員も定番だと言っておったからな。
実は今月から泉岳寺に通う身になり、スーツがいると思ってアオキで2着買ったら実は仕事場的にはスーツ必須でなく、先日の撮影でもジャケット必須ではなかった。必要だと思ったから支出したものだが、どうにももやもやするものである。

もももの父「スーツがありましたら、葬式にも使えますし

 うむ。誰が死んでも大丈夫という訳か。

 では関白は帰るぞ。


12月4日

 Tell 'em to go out there with all they got and win just one for the Gipper.
私が関白である


 ところでその食事会というのは、准教授就任祝いという事なのかな。

もももの父「いえ、そのような意図はないようであります

 うむ..。という事は、それはそれでまた別に催されるという事だな。楽しみである。
なかなかももも邸が泊まれぬため、金沢へもしばらく行けぬ状態が続いておるが、来年もももは遂に高三になる。受験の年であるから、関白の肩にかかるものも大きい。身が引き締まるのぅ。

もももの父「ももの向かいの部屋は、ももの衣装部屋になっておりますので

 「片付けんと、関白さん来れんげーよ」と言えば、速攻で片付けるであろう。
そういえば期末テストはどうだったか?

もももの父「あまりよくなかったようで有松

 一度通知表を見てみたいものである。何であれば関白の、大学院のオールA以上の通知表と交換してみようか。

 では関白は帰るぞ。


12月3日

 Listen to me, mister. You're my knight in shining armor. Don't you forget it. You're going to get back on that horse, and I'm going to be right behind you, holding on tight, and away we're gonna go, go, go!
私が関白である


 次の土曜に、銀座のUnity本社では年忘れライトニングトーク大会が行われる。ここで発表しない者は500円の参加費が必要と書いてあるが、実は行っても取られない。技術系のセミナーではよくある事だけれども、こういうセミナーでは終わると懇親会があるが、飲み食いは大抵タダで提供される。それを目当てに、タダ飯にありつこうとするニセ技術者がおる。それを避けるために、一応参加は有料である事にしておるのである。
Unityではピザ、唐揚げ、宅配寿司が食べ放題酒が飲み放題だが、DeNAでも寿司食べ放題である。そりゃ誰でも来たくなるだろうな。

もももの父「関白、もももにお送りいただきましたお菓子類が大変好評であります!

 うむ。ゆみももがスィートポテト系が大好きである事は既に知っておった。その反応も当然の事である。
クリスマスも近く、次はクリスマスプレゼントである。ももから何が欲しいか聞き出すがよい。

もももの父「1月には上京も控えております。関白とのお食事会のセッティングについても検討していく所存で有松

 「ゆみももを観る会」であるなと言いつつでは関白は帰るぞ。


12月2日

 Sawyer, you're going out a youngster, but you've got to come back a star!
私が関白である


 いよいよ12月に突入した。人々がもうすぐクリスマスだと浮かれているうちにクリスマスになり、そうなると後は怒濤の勢いでコミケ、大晦日、新年、そして正月休み明けとなる。時間がものすごい勢いで進むこの時期は油断ならぬ。大変危険なのである。
それにしても、今年こそ、ゆみゆみ亭の豪華おせちの申込を済ませておかねばならぬな。金沢一と評判であるからな。

 その金沢と言えば、先月発売になったClubismに、宮川元気くんのバー、広坂ハイボールが載っておるという。早速Amazonで取り寄せてみよう。うむ、確かに載っておる。しかし地方紙も東京ですぐ読めるとは、便利な時代になったものである。
宮川元気くん、テレビにも出ておって、店も有名だから、観光客がよく訪れるという噂である。関白も、金沢へ赴いた折にはまた立ち寄りたいものである。

 では関白は帰るぞ。


12月1日

 山は富士 海は瀬戸内 湯は別府。
私が関白である


 コクーンタワーは2009年に建ったが、当初は各方面から、あんな大きな建物を建てても学生で埋まるはずがない。モード学園グループは貸しビル業を始めるのだろうと言われておったらしいが、それも僅かな年でこの状況まで来た。驚きである。
首都医校も専門職大学化を狙っておるからして、コクーンタワーはもうフロアが足らないはずである。マジで近隣に第2校舎を作った方がいいのではなかろうか。

 さて、この時期となると五ヶ瀬ハイランドスキー場の季節である。今季のオープンは12/13だという。一応ホームページにはYouTube映像が上がっておるが、残念ながらこれは2019年シーズン、つまり2018年から2019年にかけてのものらしい。つまり最新版はまだ上がっておらんのだが、前シーズンで南ちゃんが引退しておるから、今年はどういう演出になるのか。ここも目が離せぬところである。
ちなみに、五ヶ瀬ハイランドのCMを探す途上でこんな映像も見つけた。多分もももの父によるものだとは思うのだが、まぁ観てみるがよい。

 では関白は帰るぞ。